2015年10月26日

14番目の月

明石で友人たちと久々にカラオケをし、帰路、あまりにもお月さんが美しい・・山陽電車のホームでお月さんを眺めました、
架線にかかるお月さん・・
今宵は14番目の月です。
荒井由美の名曲にありましたね。
1026月.JPG

月影の道で急にクルマをとめないで
ドキドキするわ
um・・YANAGINI・KAZE
何気なくかわすけど
次の夜から欠ける満月より
14番目の月が一番好き

*****

みゆき姐さんの、深い深い歌詞を愛する僕にはなんのこっちゃ・・これは今でもそうですが、曲はすでにポップスの名曲ですよね。

みゆき姐さんにはこういう曲があります。
「家出」

家を出てきてくれないかと
あなたは言うけれど
私、できれば、あなたのことを
誰かに誉めてほしかった
何も持たずに出て行こうと
あなたは駅で待つ
あなたのほかは要らないけれど
すこしさみしかった

夜は浅く
逃げる者には
足跡だらけの月明かり
比べることが悲しいものも
この世にあるよと月明かり

****

家路を急ぐ客を乗せた通勤電車と明石天文科学館、14番目のお月さん。
1026天文台と月.JPG

暖かそうな新快速の車内・・
随分秋風が身に沁みるようになってきましたね。
みなさん、お風邪を召しませぬように。。
1026新快速側面.JPG

小説サイト「STORY・小さな物語」
の中の「夏、雨の日の乗客」が銀河書房「銀河詩手帖」に掲載していただきました。
作品は以下です。
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/ca22e6e32ef51bbf1494f5173f4c5cc2
posted by こう@電車おやじ at 21:01| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

山陽電車「鉄道フェスティバル2015(加筆訂正あります)

秋は鉄道各社の様々なイベントがありますが・・
山陽電鉄のフェスティバルへ、友人のOさん、Kさんと待ち合わせて行ってきました。
晴天、ちょっと暑さを感じる気候、ものすごくたくさんの家族連れや鉄道ファンでごった返しております。

入り口で友人である社員さんと出会い、「もっと奥へ奥へ〜〜」と言われて奥を目指します。
しかし、その前に・・お色直しが完了して美しい姿で魅せてくれる入口の200型206号を見なければなりません。
舞子公園のところにあったトラス橋とともに保存されている206号。
1024山陽東二見206東側.JPG

南西側から・・ちょっと場所が狭いのが難点です。
1024山陽東二見206南西側.JPG

北西側から・・美しい・・美しすぎる。。
1024山陽東二見206北西側.JPG

鉄道会社系の模型イベントとしては関西最大級の規模を誇る鉄道模型コーナー。
マニアックな解説に思わず聞き耳を立ててしまいます。
ここでも200形が快走しておりました。
バックに阪神の最新鋭、5700系の姿が。。
1024山陽東二見模形200形.JPG

阪神3011系が。。。
1024山陽東二見模形3011系.JPG

快走する山陽電車の新型、6000系。
まだ、実物は川崎重工の工場の中でしたね。。
この模型展では以前も近鉄の「しまかぜ」がデビュー前に快走したことで、ある意味では最新車両を実物より早く見られる展示会と言えるかも。。
1024山陽東二見模形6000系.JPG

そして驚きのサプライズ。。
アルミカ―3編成並び。。
正面の御顔を昔懐かしい顔に直した3000号、日本最初のアルミ電車2012F、今現在の顔立ちの状態の3002号・・
1024山陽東二見3000・2012・3002.JPG

3000Fの全景。
正面は塗りで復元したように見えましたが・・あとで、なんと、川重の熟練の職人さんによる磨きだしとご教示いただきました・・ものすごいことです。。
それにしても美しい。。
僕が写真を始めたころまさしくこのイメージでした。
よく見るとナンバーの位置も直されていて、アルミ車体ですから今のナンバーを外した位置の穴埋めとか・・
大変だったろうなぁ・・

正面の様子・・
山陽3000正面.JPG

実現してくれた山陽電車の関係者に深く感謝します。
1024山陽東二見3000全景.JPG

お昼過ぎまで山陽電車にいて・・その後はOさんと西新町でラーメン食って。。。
ちょっと王子公園の神戸市電に敬意を表しに散歩して・・

夜・・昼に出会った方々4人と垂水でちょと一杯・・どころか随分一杯。。。
夜が更けるのが早かった。。
鉄話は深夜まで続きました。。
posted by こう@電車おやじ at 10:23| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

電気機関車と山陽電車の大蔵谷駅

先だっての寝不足がどうもまだ尾を引いているようで・・今日は明け番、寝るつもりだったのです。。
でも、朝、ちょっと気になって貨物列車の運用情報などを見ていたら…
寝てる場合ちゃうやん〜〜〜ってわけで、いそいそと大蔵谷駅へ。。

ちなみに、本日は火曜日ですが今週のトワイライトは一日ずれて運行されるので、上りは今日ではなく明日の水曜日です。。

で・・折角線路際に行くのですから当地一日1往復の紅い電機はぜひ拝みたいところ・・
EF510-23、赤い車体が美しい・・
1020大蔵谷EF510-23.JPG

EF510-23が先へ進むと青い電機、EF210-17が。。
1020大蔵谷EF210-17.・EF510-23.JPG

そのEF210-17の次位にはEF66鮫さん、EF66132が繋がっています。
1020大蔵谷EF210-17・EF66132.JPG

これはいいものが見られたと・・喜んでいますが・・・
横の山陽電車も本日は未更新3000シリーズのオンパレード。。
3200トップナンバーです。
1020大蔵谷山陽3200.JPG

3022、3000初期型で4連は減りました。
1020大蔵谷山陽3022.JPG

3052、当初より冷房装備の3050系でも、金属バネ台車を履く初期型は去就が注目されています。
1020大蔵谷山陽3052.JPG

3054、こちらも・・内外ともに手が入っていないのがかえって先の厳しさを感じさせます。
1020大蔵谷山陽3054.JPG

しかし、本日は初期アルミカ―2編成とも見えませんでした。
3002Fは昨日、全般検査出場で本日はまだ走っていない様子・・
しかし全般検査出場させた車両を・・本当に廃車するかなぁ・・

3000Fは、昨日から姿を見ないとか・・
もしかして今週末のイベントにサプライズあるかなぁ・・希望的観測。。

で・・JRさん続き。。
キハ189、特急はまかぜ・・やはりこうしてみると、グリーン車が欲しいなぁ。。
奥方と結婚当初に乗ったのはキハ181のグリーン車でした。。
1020大蔵谷キハ189はまかぜ.JPG

225系新快速・・端正な真面目な感じがします。。
1020大蔵谷225系新快速.JPG

223系、前幌付き(転落防止柵)編成が増えました。
快速です。
1020大蔵谷223系快速幌つき.JPG

こちら新快速の後追い。
1020大蔵谷223系新快速前幌つき.JPG

そして・・山陽3632(3054F)と223系快速の並びが・・撮れました。。
223系、端正で流麗な表情が・あの前幌付きに慣れてくると物足りなく感じるから不思議です。
(個人的には前幌は必ずしも安全性の向上ならず、むしろ、誤って列車に触れた方々の生命維持を難しくするものとして反対しています)
1020大蔵谷223系快速・山陽3632普通.JPG

本日のメインイベントは・・
EF66ZERO、26号機と27号機が立て続けに見られることです。
と言っても間に1時間半ほどのタイムラグはありますが。。

EF6626です。
1020大蔵谷EF6626.JPG

このあと、のどが渇いても大蔵谷では満足にコンビニもないので、明石へ・・
明石駅高架下のスーパーで発泡酒とお惣菜を買って・・明石駅ホームで電車を眺めながらいただきました。。
暑いです。。
ビール系発泡酒が旨い(キリン、濃い味ですけどね〜〜)

順番はぐちゃぐちゃですが・・
EF66鮫さんも。。
EF66113。
1020大蔵谷EF66113.JPG

EF66130。
1020大蔵谷EF66130.JPG

そしてそして・・EF6627、国鉄時代の原形を保つ唯一のロクロクZERO!!
1020大蔵谷EF6627・1.JPG

ヘッドマークつきです。
もう一度ブルトレ牽引を見てみたいですね。
1020大蔵谷EF6627・2.JPG

接近します。
1020大蔵谷EF6627・3.JPG

サイド!!
流麗!!
1020大蔵谷EF6627サイド.JPG

この撮影が終わった直後に普通電車が入ってきたので・・それで帰りました。。
十分満足ですが・・急に眠気が。。。。

posted by こう@電車おやじ at 21:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

臨港線まつりと山陽新車

今朝まで当直、帰宅は午前8時半、ちょっと食事して・・ちょっと寝て・・
コーヒーとニンニクで体調を整えて・・
バスで三宮へ、JRで一駅、灘駅下車。
灘駅・・・立派になりました。。
あの震災のとき、長くここが終点だったのを今でも思い出します。
1018灘駅.JPG

灘駅と阪神岩屋駅の間にかつて、臨港線という貨物線が伸びていました。
この臨港線跡地で「臨港線ふれあいまつり」が毎年、この時期に開催されます。
あちらこちらで鉄道の日を記念したイベントがあり、今日は京阪電車と北神急行の日でしたが、こういった地元主催のお祭りもよろしかろうというわけです。
臨港線まつり、その入り口。
1018臨港線まつり入口.JPG

いきなり、美女と遭遇しました。。
NPO代表、今回のお祭りでも運営をされておられる一人、いつもおじさんとお姉さんの昼食会を主催してくださるMさんです。
何やらお顔にアートが。。。。
1018瑞穂さん1.JPG

で・・ちょっとご挨拶だけして・・臨港線の跡地を眺めます。
旅客列車が走ったわけでもない、貨物線を地元の方々がとても大切な思い出として持っておられるように感じる・・そんな整備がなされている公園です。

お祭りの広場を過ぎて・・先へ進むとライブスチームがありました。
精巧なキューロク形蒸気機関車です。
ちょうど、見通し不良区間の標識が残されている前を通過します。
1018ライブスチーム1.JPG

このライブスチームの線路は仮設ではなく、きちんと敷設されています。
小さいが本物の建築というわけです。
しかもその距離、200メートル以上あるでしょうか。。
1018ミニ鉄道線路.JPG

さらに先へ進むと国道2号を横断する橋梁に出ます。
この下の国道はしょっちゅう通っているのに・・
1018臨港橋梁.JPG

橋梁の外観です。
架線柱まで残されています。
1018臨港線橋梁外観.JPG

橋梁の先では線路なども残されていました。
1018臨港線線路.JPG

ライブスチームの予備機。
かっこいいですね。
1018ライブスチーム予備機.JPG

お祭り会場ではこんな方に・・前を塞がれたり・・
ハバタン!
兵庫国体の「ゆるキャラ」ですが、根強い人気があり、今日も大勢の子供さんに囲まれています。
1018ハバタン.JPG

ビールとソーセージを手に入れて・・ふらふらしながら齧っていると・・「こっちこっち」女性の声・・
先ほどのMさんがお姉さまの出店ブースに招き入れてくださいました。。
そういえば、Mさんのほっぺた・・
ハバタン。。。。。
1018瑞穂さん横顔ハバタン.JPG

もう反対側はお花のアートでした。
1018瑞穂さん横顔お花.JPG

この間、昼食会でお会いした女性シンガー、「きゃんでぃ」さんが見事に僕のツボにハマる歌を歌ってくれました。
1018きゃんでぃさん.JPG

きゃんでぃさんのインタビュー。
1018きゃんでぃさんインタビュー.JPG

この方、バルーンアートで出店というか・・無料で子供たちに風船を上げています。。
1018きゃんでぃさんバルーンアート.JPG

そこへ・・夏に江井が島でお見かけした「ステテコ隊」の方々が・・・
Mさんも入って記念撮影。。
1018ステテコ隊集合1.JPG

播州の風情丸出しのステテコですが、音楽的には本物でした。
すでにメジャーデビューもされていて、KissFMの名物サウンドクルー、ターザン山下さんもメンバーだそうです。
今日は来られていませんでしたが・・大きな体格の方、元関脇です。。
おわかりかな?
1018ステテコ隊全景.JPG

唐揚げと発泡酒も・・食品のブースで求めて・・
それがまた安い。。。。
普通の市価でした。。。
酔っ払いましたよ。。。
寝てないし。。。。

ステテコ隊のボーカルの方としばしお話させてもらい、なんといろいろな友人がまたつながっていることを知りました。。
活動拠点は加古川だそうです。。

さて、ちょっと見たいものがあるので・・サンバの魅力的な衣装をまとった女性たちのステージを見ないのは気が引けましたが・・
皆さんにご挨拶をして灘駅から電車に乗りました。

向かった先は・・兵庫駅。。
下車して・・日向を歩きますが・・ここのところ涼しいというか寒いくらいの日が続いていたので・・寝不足もあり結構、堪えます。。。
川崎重工業車両カンパニーの中央を貫く公道へ・・
本当は平日のほうがいろいろなものが見られますが、お仕事の邪魔をするようで・・やはり休日に散歩としてきたほうがいいでしょうね。

広島地区の227系電車、どんどん増殖中です。
1018川重227二本.JPG

正面。。
1018川重227正面.JPG

そしてそして・・この並び・・
右から東北、北海道新幹線E5系、JR北海道733系、そして一番左の見慣れない電車こそ・・
山陽電車の20年ぶりの新車、8000系です。
(この写真はスマホ原板です)
1018川重山陽6100・JRH733・H5正面.jpg
なお、この写真の3車種・・右と左は線路幅が同じでも電気方式が違う・・右と中は走る会社が同じでも線路幅と電気方式が違う・・不思議な取り合わせです。
工場の中でしか見られない並びでした。

山陽6000系6100号のアップ・・
1018川重山陽6100.JPG

これで満足・・
それにしても川重と兵庫駅のこの遠さと言ったら・・
倒れそう。。。。
最後に、まさに出場寸前、JR北海道733系電車・・新函館北斗と、函館駅を結ぶ快速電車の車両です。
1018川重JRH733.JPG

帰宅して・・・いやその前に母宅の食事の用意して・・
帰宅したらすぐ・・倒れこむように小一時間寝てました。。
posted by こう@電車おやじ at 22:07| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

鉄道記念日でありますが・・

今日は10月14日、鉄道記念日ですね。
明治5年(1872年)新暦の10月14日、新橋・横浜間鉄道が正式に開業し明治天皇も臨席して記念式典が行われました。
しかし、鉄道は実は6月12日には品川・横浜間で開業していて、仮営業が行われていました。
この10月14日は営業を休止し、国民の休日ともなったそうです。
(いっそのこと、今の政権でも鉄道記念日を祝日にしてくれないかなぁ・・)
今から143年前のことになりますね。

とはいっても、今日は良いお天気でも・・今日がお休みでも・・
僕は撮影には出かけません・・この後に家族の用事も控えているし・・今月のイベント続きであまりお金を使うことも出来ないと思っています。

で・・鉄道記念日あたりで、各地でイベントが繰り広げられますが・・
こんなイベントどうでしょう・・・
山陽電車3000系、登場50周年記念、原形復元列車。。
間もなく引退が噂される同車ですが、最後に花道を飾ってくれないかなぁ・・・
山陽3000復元.jpg

なお、画像は僕の手による加工です。。。あしからず。。。

さて、昨日、「利害関係のないおじさんとお姉さんの集まり」といういつもの「ミドルモアクラブ」例会に三宮へ出かけ、ほかの用事もありちょっとだけ列車を撮影しました。
山陽垂水駅へ進入する山陽電車5608、直通特急。
1013山陽垂水5608.JPG

阪急神戸三宮駅、入線する1000系トップナンバー。
1013阪急1000三宮.JPG

ホームを挟んで1100と1105が並びます。
1013阪急1100・1105三宮.JPG

1000系の車内、コストダウンを図ったといっても阪急の車内は上質です。
1013阪急1005車内.JPG

こちら、7000系トップナンバーが新開地へ向かっていきます。
1013阪急7000三宮.JPG

春日野道駅でちょっと撮影してみましたが・・トワイライトは行った後だし・・JRの223系新快速。。
1013JR223春日の道.JPG

春日野道から三宮へ向かう電車の中なら・・
なんと、6050編成が登場40年を記念して昔の名前・・2250のヘッドマークをつけて走ってきました。
1013阪急6050車内から.JPG
・・この画像は決して僕の加工ではございませぬ。。。。
阪急さんのいきな計らいですね。

高速神戸駅、阪神ジェットカー5131。
1013阪神5131高速神戸.JPG

出かけた用事は鉄道とは全く関係ないものでしたが・・こうして日記に書くと、いかにも鉄道のために出かけたような気がしてしまいます。。
しかも、1000・7000・6050とか撮影しているし。。
ま・・それゆえ本日は鉄分は文章だけということで・・・

そうそう、「国鉄・私鉄の思い出」更新しています。
今回は「都電荒川線」
http://kokutetu.blog.eonet.jp/117/2015/10/post-8332.html

東京から見れば僕は余所者・田舎者、おのぼりさんがちらっと見た都電です。
posted by こう@電車おやじ at 15:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする