2017年05月25日

瑞風と山陽電車

5月24日、「トワイライトエクスプレス瑞風」の試乗会がありました。
大阪と大久保の間を二往復するもので、これの後のほうを見に行くことにしましたが・・・
舞子駅で見事に快速に被られ・・仕方なく折り返し地点の大久保駅へ。。
瑞風は西明石で5分の停車があり、おかげで快速で大久保に先着する事ができました。
反対側のホームに移動したら、すぐに入線して来ました。
0524大久保瑞風入線.JPG

接近します。
0524大久保瑞風入線2.JPG

明らかな気動車のサウンド、新しいけれどなぜか懐かしい雰囲気を持った列車です。
0524大久保瑞風入線3.JPG

食堂車の窓から車内を・・
「ああ・・乗りたい・・」と思わせてくれます。
新車の食堂車です。
0524大久保瑞風キシ窓辺.JPG

凝ったデザインの厨房との仕切り。
0524大久保瑞風キシ厨房.JPG

ホームの先端へ移動、停車している瑞風を眺めます。
案外、鉄道ファンが少ないです。
それより、偶々出会って、スマホを向ける一般の方が目立ちます。
0524大久保瑞風停車.JPG

一瞬、新快速225系と並びました。
大久保瑞風停車225.JPG

もう一度じっくり眺めて・・
なお、大久保駅では瑞風に乗客は見当たらず、西明石での5分停車で乗客が下車されているものと見ました。
試乗会は大阪・西明石で開催され、乗客は新幹線で片道を行くのでしょうか。
0524大久保瑞風停車3.JPG

上りの快速電車で明石へ、明石から山陽電車で大蔵谷へ移動します。
すぐにやってきました。
0524大蔵谷瑞風1.JPG

続けて連写していたら快速に被られました。。
焦らず、反対方向にカメラを向け、快速が通過していく瞬間、瑞風の編成がカメラのファインダーに収まりました。
0524大蔵谷瑞風2.JPG

せっかくですから山陽電車を。
5000系の一部編成に「110周年」記念ヘッドマークがついています。
0524大蔵谷山陽5018.JPG

普通列車の5000系、珍しく5002Fが。。
姫路よりの5601。
0524大蔵谷山陽5601.JPG

5002。
0524大蔵谷山陽5002.JPG

と思っていたら・・
5000Fも・・
姫路よりの5600。
0524大蔵谷山陽5600.JPG

5000。
0524大蔵谷山陽5000.JPG

で・・ここから15分の間に6000系本年登場の怒涛の3連発。。
6002F。
0524大蔵谷山陽6002.JPG

姫路より6102。
0524大蔵谷山陽6102.JPG

6004Fの姫路より6104。
0524大蔵谷山陽6104.JPG

6004。
0524大蔵谷山陽6004.JPG

そして6003F。
0524大蔵谷山陽6003.JPG

姫路より6103。
0524大蔵谷山陽6103.JPG

瑞風といい、新しい時代の到来を感じたひと時でした。
posted by こう@電車おやじ at 00:35| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

今朝のサンライズ瀬戸・出雲

月曜日は「サンライズ」は列車線である事が多く、鹿も未明帰宅時の空はきれいな三日月とあらば・・
明日よりお天気も良くないらしいし、やるしかないでしょう・・・
で・・舞子駅へ。。

月曜とあって露払いの貨物列車二本はお休み・・・
それゆえかいつもより数分早く・・・来ました!!
0522舞子サンライズ1.JPG

時速90キロくらいか・・・ダイヤよりはやめの割にはスピードが出ています。
0522舞子サンライズ2.JPG

舞子公園の緑をバックに・・
0522舞子サンライズ3.JPG

一瞬、ファインダーいっぱいに・・・・
0522舞子サンライズ4.JPG

帰宅して・・よいお天気なので仮眠後に新幹線にも・・この後行こうとしたのですが・・急に奥方がお仕事となり、K4が使えず・・それならばと・・気がつけば午後3時まで寝てしまっていました。
posted by こう@電車おやじ at 16:31| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

サンライズとシーサイド鉄散歩

5月20日、まずは帰宅後、寝ないで「サンライズ」撮影へ・・・
いったん、舞子駅で確認するとこの日は電車線走行・・
それならばと、朝霧駅西方の大蔵谷駅に近い場所へ・・
露払いの貨物列車で露出を確認して・・・完全にマニュアル設定で構えます。
定刻に「サンライズ瀬戸・出雲」はやってきました。
0520朝霧サンライズ.JPG

海辺ですがこの場所では海は見えません。
0520朝霧サンライズ2.JPG

接近します!!
0520朝霧サンライズ3.JPG

長い編成の連結部分です。
0520朝霧サンライズ4連結部.JPG

後追い、14両の長い編成が一瞬、すべてファインダーに入ります。
0520朝霧サンライズ後追い全景.JPG

明石駅のほうへ・・・・
0520朝霧サンライズ後追い2.JPG

いつも僕が撮影している大蔵谷駅の真横を通過していきます。
0520朝霧サンライズ後追い3.JPG

撮影終了後に眺めた明石海峡大橋。
0520明石海峡大橋.JPG

いったん帰宅してとりあえず寝ます。。。
そして今度は通院のために起きだして。。。

垂水駅前へ・・バス車内でこの日の予定のために「垂水・舞子ワンデイチケット」を買っておきます。
通院終了後、山陽電車の東垂水駅へ・・・
いきなり3000号が。。。。。
0520東垂水山陽3000.JPG

このカーブがいいんですよね。
0520東垂水山陽3000-2.JPG

すると、5000号も。。
0520東垂水山陽5000.JPG

後追い。
この場所、海辺なのに山の中のようなイメージになります。
0520東垂水山陽5600.JPG

ここで降りた目的のひとつ、貨物列車。
EF210-304
0520東垂水EF210-304.JPG

EF200-2、この日も二本のEF200が来るはずだったのですが、一本は撮り逃がし。。。
0520東垂水EF200-2.JPG

山陽電車と阪神電車が一瞬、並んでくれました。
0520東垂水山陽3070・阪神8213.JPG

で・・須磨浦公園へ・・・
山陽3004効果でしょうか・・沿線の線路際にたくさんのファンがいます。
実は垂水駅で出会ったんですが、露出を朝のまま撮影してしまい、失敗。。。

須磨浦公園では国道の南へ・・
よく晴れていて暑い中、塩屋方向へ歩きます。
かつての鉄道ファンのメッカ、「スマシオ」ですが、金網が張り巡らされ・・
鉄道ファンではなく、釣り客による線路横断での事故が多発したからです。
それでも、塩屋に近くなると最近工事が終了した国道に、新しい柵ができていてここは金網がありません。

まずはJR保線通路脇の階段から。
207系普通の後追い。
0520須磨浦207後追い.JPG

223系快速の後追い。
0520須磨浦223後追い.JPG

特急「スーパーはくと」!!
0520須磨浦HOT7000.JPG

221系快速の長い編成。
0520須磨浦221後追い.JPG

海を背景に近郊電車を・・
223系の転落防止柵のない先頭車。
0520須磨裏223前幌なし.JPG

新快速と普通の一瞬の出会い。
0520須磨浦223・207.JPG

暑いですが、国道の気温表示は23℃と24℃を行ったり来たりします。
この日は全国的に暑く、30℃を超えているところも多いので・・このあたりは日本の中では涼しいということでしょうか。

時間が来たので用事をひとつ片付けに垂水からバスに乗り・・・
さらに母の介護のために、病院へバスを乗り継ぎ・・・
介護が終わるとまたバスを乗り継いで舞子駅へ・・
舞子公園から山陽電車に乗り・・・お誘いいただいていた板宿の鉄なお店へ。。。
非常に濃いメンバーが集まり・・・
走る模型を見ながら・・・一杯。。。。。
0520日の電SE.JPG

帰路もこの電車が来てくれました。
なお、運転士さんが降りて、特急のホーム監視に出られたところで、フラッシュを使いました。
0520須磨山陽3000.JPG

垂水からバスで帰宅・・
バス乗車7回、1470円分。
電車乗車5回、1200円分。
あわせて2670円が800円のワンデイチケットで・・
ありがとうございました・・・・山陽電鉄グループさん。

帰宅して倒れるように寝てしまったのは言うまでもありません。







posted by こう@電車おやじ at 07:31| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

大蔵谷でぼうっと・・

昨夜からフェイスブックグループ内で「撮り鉄」に関する罵倒表現にすっかり腹を立てております。
宣言も何もですが・・ワタシは撮り鉄です。
仕事で長年、スチールの撮影をしていましたが、今は仕事としてではなく、純粋に写真を通して鉄道を楽しんでいます。
ルールやマナーを破った覚えもなく、切符もきちんと購入、ICOCAでも必ずルールに則った使い方をしていますが、何か問題があるのでしょうか。
ネット上では時に特定の集団に罵倒を浴びせかける事が流行っております。
確かに「撮り鉄」にはマナー違反者もありますが大半は全うな趣味の楽しみ方をしていて、ルールを守る以上、他者にとやかく言われる筋合いはありません。
所詮そういう人間は、ネット上でしかものを言えない小心者とこちらから割り切っております。

ふだん、多少のことは淡々と片付ける僕でも今朝ほどは心臓が破裂しそうでした。
大御所といわれる人までネット上の言葉使いが荒くなるのは悲しいものです。

さて、眠れず、お天気もよいので大蔵谷駅へ・・・
山陽3004Fと3200Fに「さようなら」ヘッドマークがつきました。
個人的に、この手のヘッドマークは好きではないのです。
でも、せっかく山陽電車さんがこれまでの慣習を破って、沿線の利用客に感謝の意を表明している・・わけですから撮影しないわけには行きません。
30分くらいで3004Fが来てくれました。
さようならヘッドマークつきです。
0518大蔵谷山陽3004.JPG

その編成の反対側・・ヘッドマークのデザインが変わっています。
0518大蔵谷山陽3602.JPG

本日は山陽電車のダイヤが乱れているようで・・
それゆえか、平日はめったに来ない阪神1000系が・・・
0518大蔵谷阪神1253.JPG

赤帯復元の3000Fが・・きれいですね。
姫路より先頭は3600です。
0518大蔵谷山陽3600.JPG

神戸側が3000ちょうどです。
0518大蔵谷山陽3000.JPG

貴重な3000系4連が。。
3050系では大半が4連ですが3000系の4連はもはや2編成のみです。
いずれも未更新です。
3030F3615。
0518大蔵谷山陽3615.JPG

その編成の後追い、3030。
0518大蔵谷山陽3030.JPG

こちらは先だって、3022Fと3032Fをつなぎ合わせた組み合わせ・・
3000系4連の2本のうちのもう一本です。
新3032F。
0518大蔵谷山陽3032.JPG

その編成の姫路よりクハ、3611。
この編成のサハは今回引退する3004Fに繋がれていたものでした。
0518大蔵谷山陽3611(新3032F).JPG

3644(3078F)、3050系最後の編成です。
0518大蔵谷山陽3644.JPG

その編成にはかつて3002Fに繋がれていた3501が挟まっています。
0518大蔵谷山陽3501.JPG

こちらは3642(3076F)、3000シリーズ最後の4連で製作された編成です。
0518大蔵谷山陽3642.JPG

3004が折り返してきました。
姫路より3602です。
0518大蔵谷山陽3602くだり.JPG

後追い、3004f。
0518大蔵谷山陽3004くだり後追い.JPG

5030系、わずか2本のスター。
0518大蔵谷山陽5630.JPG

5018と振り子特急「スーパーはくと」が並んでやってきました。
0518大蔵谷山陽5018・HOT7000.JPG

こちらは5006の後追い、横を快速221・223系が併走します。
0518大蔵谷山陽5006・JR223.JPG

これもわずか2本の普通用5000系5000F。
0518大蔵谷山陽5000.JPG

223系の流し〜〜〜〜
0518大蔵谷223流し.JPG

転落防止柵のない223系。
0518大蔵谷223前ほろなし.JPG

EF200-20。
本日、ぎりぎりアウトで再塗装された??美しいEF200-10が通ったのに場所が悪く、撮影できませんでした。
それゆえ本日唯一のEF200。
0518大蔵谷EF200-20.JPG

青い車体が美しい、EF210-305。
0518大蔵谷EF210-305.JPG

さて、2時間以上いたので明石へ行くことにします。
その前に天文科学館バックの5020F、正面のほろ枠と見事な編成美で好きな電車です。
0518大蔵谷山陽5020.JPG

明石でもホーム端から・・
3028F、未更新、貴重な3000系です。
0518明石山陽3028.JPG

姫路で3000が折り返してきました。
ということは・・友人たちが朝、撮影していた3200Fは入庫してしまったのか・・・・
残念。
0518明石山陽3000.JPG

よいお天気でこの電車が撮れたのは素直にうれしいことです。
0518明石山陽3600.JPG

明石で「山陽そば」を食し・・・また山陽電車で戻ってきました。
明石・垂水ワンデイチケットがこの春から発売されているんでっすが・・自宅近くで発売箇所がないんです。
バス車内で売ってくれたらこういう遊びが楽なのに・・・






posted by こう@電車おやじ at 21:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

北条鉄道での休日

朝からお休みの今日、Kさんから「北条鉄道へ行きませんか〜〜」とお誘いいただき、喜んでクルマに乗せてもらい・・北条鉄道へ。。
Kさん、このごろ、北条鉄道に凝っておられるようです。
といっても、日曜なので観光の方で混雑するであろう法華口駅は避ける形で・・・
とにかくこの鉄道はいまや日本のローカル鉄道の成功例となった感もあり、自転車やバイクで沿線を訪ねる方、列車に乗って各駅で下車されている方などを見る事ができます。
網引・粟生間、列車が森をくぐるところがあります。
線路には草花が春を謳歌する姿が・・
0514北条鉄道粟生・網引レール.JPG

木々のトンネルをくぐってフラワ2000-2がやってきました。
0514北条鉄道粟生・網引2000-2A.JPG

接近します。
0514北条鉄道粟生・網引2000-2B.JPG

さらに!!
0514北条鉄道粟生・網引2000-2C.JPG

ここは小野市内です。
小野市内にもこんないいところがあったんですね。
Kさんに感謝です。

ちょっとクルマを走らせます。
その森の先のほうへ。

今度は粟生で折り返してきた列車が・・
木々のトンネルの反対側へ出ます。
0514北条鉄道網引・粟生2000-2A .JPG

接近します!!!
青い空、青い田畑、青い森・・・
0514北条鉄道網引・粟生2000-2B.JPG

そこから網引の駅近くへ・・・
今日はフラワ2000-2しか来ないようです。。。
日本の初夏ですね!!
0514北条鉄道網引2000-2サイド.JPG

駅に停車する気動車、大きな木が印象的です。
0514北条鉄道網引2000-2停車.JPG

ちょっと東へ戻ります。
麦畑と小さな池がありました。
下り列車がやってきます。
0514北条鉄道網引池之端2000-2A.JPG

先へ進みます。
麦秋ですね。
0514北条鉄道網引池之端2000-2B.JPG

ここから播磨横田へ・・
田園の草いきれの中、上り列車です。
0514北条鉄道播磨横田2000-2A.JPG

線路際の並木が印象的、列車が去って行きます。
0514北条鉄道播磨横田2000-2B.JPG

長と播磨下里の間の「大歳神社」のところに行きました。
神社正面。
0514北条鉄道大歳神社全景.JPG

狛犬の台座には「支那事変出征記念」とありました。
この神社は日中戦争の際に建立されたようです。
0514北条鉄道大歳神社狛犬.JPG

下り列車がやってきました。
0514北条鉄道大歳神社2000-2A.JPG

神社を背景に去っていきます。
0514大歳神社2000-2B.JPG

このあたりでワタシとしてはタイムアウト、Kさん運転のクルマで帰りました。
今日はお天気もよいし、道は空いているし、列車はよかったし・・・
いい休日になりました。
posted by こう@電車おやじ at 21:47| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする