2017年02月07日

大阪環状線プラス

いよいよ、大阪環状線の103系も残るは2編成とか・・
今なら323も走り始めたばかりなので、いろいろな車種が走っているということで・・
久々に朝から時間も使えるし…ということで行ってまいりました。
JRさんを見に行くのに、山陽電車の「ワンデイチケット」を使うのは申し訳ない気がしますが、向こうではICOCAで行こか・・なんでええでしょ。。

まずは大阪駅。
今日も中国・台湾・韓国からの観光客であふれています。
外回りの201系。
0206大阪201.JPG

福島駅で・・新型323系の入線。
0206福島323入線.JPG

でもやっぱり、野田駅がいいなぁ‥というわけで、野田駅へ。。
いきなりですが・・こんな並びが。。。
EF200-20と、201系です!!!!!
朝から鼻血が・・・
0206野田EF200-20・201.JPG

EF200-20!!!
0206野田EF200-20.JPG

201系。
この系列も次年度で撤退ですね。
0206野田201.JPG

201系の並び。
0206野田201並び.JPG

225系5000番台。
0206野田225.JPG

パワーループ103系!!!
0206野田103パワーループ.JPG

その103系と201系の並び。
0206野田103パワーループ・201.JPG

221系リニューアル編成。
0206野田221N.JPG

683改め289系「くろしお」
0206野田289.JPG

その後追い。
0206野田289後追い.JPG

323系。
0206野田323.JPG

323系発車。
0206野田323後追い.JPG

103系クハ103−802。
103系は先ほどのパワーループ編成とこの編成の二編成しか残っていないそうです。
0206野田103−802.JPG

折角ですからこの編成に乗り弁天町へ・・
弁天町で編成後尾のクハ103−843。
0206弁天町103−843.JPG

N40施工編成ではなく、103系の味を残したこの編成が残っていること、現場の方々の思いが伝わります。
0206弁天町103サイド.JPG

「オーシャンアロー」編成、287系による「くろしお」
0206弁天町287.JPG

その後追い、流線形展望グリーン車です。
0206弁天町287後追い.JPG

今日はとても寒く、弁天町ホームのうどん屋で少し暖まりました。。。

で、次の電車は323系、乗ってみて、静かで揺れない、明るい車内に大阪環状線にも新しい時代が来たんだと実感。。
電車が天王寺で停車中に201系の入線シーンを。
0206天王寺201並び.JPG

乗ってきた電車を寺田町で。。。
0206寺田町323.JPG

そして玉造へ。。
入線する201系。
0206玉造201.JPG

駅の外へ出てみます。
103系パワーループ編成のサイド。
0206玉造103.JPG

103系を模したJR西日本のテナントビル・・その横を323系が。
0206玉造ビエント323.JPG

本当はこの位置で103系が撮りたいんですが・・本日は二本とも内回りなのでどうにもこうにも。。。

で・・223系。
0206寺田町223.JPG


駅に戻り、先ほどのクハ103−802先頭の編成です。
0206寺田町103−802.JPG

ビルと103系のコラボを何とか。。。。
0206寺田町ビエント103.JPG

その編成の停車の様子。
0206寺田町103−843.JPG

103系は発車していきます。
大阪環状線が最も彼らに適合した路線だと言われ、50年以上、走り続けた103系の最後の編成のうちの一本です。
0206寺田町103−843B.JPG

寺田町、外回りホーム、戦後すぐに書き直された駅名標が出てきて話題になりましたが、きれいに復元、保存されていました。
0206寺田町旧駅名標.JPG

天王寺でちょっとだけ阪和線ホームを覗いてみました。
阪和線も103系の終焉が近づいています。
ちょうど、103系の普通電車が発車するとkろでした。
0206天王寺阪和線103.JPG

205系の入線です。
阪和線は次年度までにずべての電車を225・223系の3ドアクロスシート車に統一がなされるそうです。
まだ新しいしリニューアルもされた205系はどこへ行くんでしょうね・・
0206天王寺205入線.JPG

その次の普通電車も205系でした。
留置線の223系と並びます。
0206天王寺205・223.JPG

自由に使える時間があまりないのですが・・折角ですからちょっと天王寺駅前の阪堺線を見に行くことにします。
まだあちらこちら工事中ですが、線路の移設と駅舎の新設が終わり面目を一新しています。
602と704の出会い。
0206阿倍野阪堺602・704.JPG

パンダラッピング710号がアベノハルカス背景に走ります。
0206阿倍野阪堺710.JPG

堺トラムがやってきました!!
0206阿倍野阪堺1001.JPG

堺トラムとアベノハルカス。。。
0206阿倍野阪堺1001B.JPG

茶色の164号が来てくれました!!!
0206阿倍野阪堺164.JPG

その164号、711号と出会います。
0206阿倍野阪堺164・711.JPG

ここでタイムオーバー、環状線に向かうと323系でした。
ゆっくり座って、上質な乗り心地につい、眠くなります。

梅田から阪神8000系直特のクロスシートで舞子へ・・
ほとんど寝ていて、気が付けば列車が垂水を発車するところ・・
今日はとてもいい鉄散歩が楽しめたことに十分満足しています。

posted by こう@電車おやじ at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪環状線と阪和線、とうとう「来るべき時が来た」という感じになってきてしまったようですね。どちらも学生時代より30年以上にわたって親しんできたというべきか、ずっと103系にお世話になってきたので「嗚呼・・・。遂に交代か」という思いがしています。

環状線、毎日通勤で利用していますが323系の増備で結構な確率でめぐり合うようになってきました。103系や201系とは全く違う(ように感じる)ロングシートの座り心地、ともすれば眠気を催しそうな位に快適です。あれほど勢力を誇ってきた103系も僅か2編成ですか・・・。先日、日中の撮影で狙っておりましたかどうやらラッシュ時のみの出番でしょうか?

一方、阪和線も225-5100番台の投入が進み103系運用は激減している感じ、普通電車でも転換クロスシートの車両が「当たり前」の感が出てきた様子ですね。205系も先行きは不透明、転属となるのでしょうか?阪和線は特急列車を含めてオールクロスシートになるとは・・・・。

どちらも私の想像以上のペースで一気に置き換えが進んでいます。新車はいいのですがこれまでその線区の「顔」的な存在として君臨した103系に惜別の情を禁じえません。

Posted by 泉州人 at 2017年02月07日 22:36
泉州人さん>

今年度内で103系は両線区から撤退ということのようですね。
次年度にはそれぞれ205系と201系も・・

それにしても阪和線のクロスシート化計画、ものすごいです。。
それを立案して本当にやってしまうあたり、今のJR西の力を感じます。
環状線103系ですが、ラッシュ専用というわけではなく、201系と共通運用の中で適宜入ってくるということのようです。
Posted by こう@電車おやじ at 2017年02月09日 03:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック