2017年02月15日

舞子駅でのほんのチョイ鉄

今冬は鉄旅ができず、今春も無理っぽい状況でどんどん、精神的にイライラが募ります。。
日頃のチョイ鉄で憂さ晴らしするのも限界かもしれません。。

って、それでも、今日はいくつかの用事の合間に舞子駅へ・・
ここ数日の厳寒とは打って変わって、ひんやりはするものの、背中からは気持ちの良い太陽光。
気持ちよくて、久々に心の底からのんびりしました。
1時間だけですけどね…

本日のお目当てはお二方ですが、ま・・いろいろと目の前をご通行されます。
でも、久々にお会いできたロクロクゼロ、希少な一機!
EF6630です!!!!!
0215舞子EF6630.JPG

接近します。
なぜか広角の気分。。
0215舞子EF6630接近.JPG

223系新快速と快速、転落防止柵付きとナシ。。
オリジナルの顔を保った編成が少なくなりました。
折角の男前やのになぁ‥
0215舞子223・223.JPG

EF210-307、瀬野八対応の機関車で、鉄道ファンから押し太郎なんてニックネームを付けてもらっていますが、サイドにはきちんと「桃太郎」のロゴもあり、オスだけではない万能機、スーパー桃太郎とでも呼んであげたいですね。
これも広角気分で。。
0215舞子EF210-307.JPG

本日のお目当て、もうひと方、クモヤ443!!!
聞いていた時刻よりずいぶん早くやってきました。
207系が停車している時に保線用の列車接近表示灯が点滅したので慌てました。。。
明石海峡大橋の真下を通過します。
0215舞子クモヤ443.JPG

接近します。。
やはり広角気分。。
0215舞子クモヤ443B.JPG

このあと、用事を済ませ、母の病院へ・・
こういう日常になってしまっている以上、鉄旅は無理だよと・・時間的にも経済的にも・・無理だよと・・自分に言い聞かせますが・・
それでも、「やだ!電車にずっと乗る旅をする!!」と、いって聞かない自分があります。。。。
せめて東海道を上って行きたいなぁ・・
(ToT)
posted by こう@電車おやじ at 21:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック