2017年03月08日

ぶらっと、神鉄散歩。。

先だって、粟生線サポーターズクラブの101号撮影会、懇親会の時に、一日乗車券を戴いておりました。
そこで本日、久々のまともなお休みだし、かといってお金はないし・・ちょうどいいとばかりに神鉄散歩を決め込みました。
今日は「神鉄でまったりする」をテーマに・・しゃにむに撮影するではなく、全線完乗するでなく・・
で・・

山陽バス車内で「ワンデイチケット」を購入・・
山陽電車で新開地へ・・なんとなく眠たい。。。
寝てしまって気が付いたら新開地、飛び降りました。。
駅のホームではいきなりこんな並び。。。
3008と3010が並んでくれています。
0306新開地神鉄3008・3010.JPG

で・・神鉄では切符の切り替えのために、湊川でいったん改札を出ねばならないのに、乗りこんだ電車3008でぼうっとして、気がついたら長田・・・
駅のインターフォンで駅員さんに事情を説明すれば大丈夫なんでしょうが・・それも面倒なので一駅戻り、湊川で改札を出て入りなおす・・
えらい手間がかかりました。。
けど、粟生行は悲しいことに60分ヘッドですから、当初見込んだ列車には乗れたという・・・・
嬉しいのやら哀しいのやら…

で・・乗った電車は先だっても団体電車で使ってくれたのと同じ6500系。
快適過ぎまして…
すぐに寝てしまいました。
暖房がよく効きます。。。
めっちゃ、きもちいいです。。
静かで揺れません。。。

そのまま夢の中へ・・・
気が付いたら列車は粟生駅手前の加古川を渡るところでした。。。
よう寝た。。。。。。。

で・・粟生駅で103系と並ぶ6502。
0306粟生103・神鉄6502.JPG

折角だから、加古川の川まで行ってみましょう。
どうせ60分ヘッドだし。
河の土手でぼうっと河を見ていると、すぐに時間がたちます。。
1時間後の電車は3000系でした。
3003が川を渡ります。
0306粟生加古川橋梁神鉄3003.JPG

なんとなく、今日はウルトラマン電車3000系に縁がありそう。。。
3003が接近します。
0306粟生加古川橋梁神鉄3003B.JPG

先頭車のサイドビュー。
0306粟生加古川橋梁神鉄3003サイド.JPG

河の土手から粟生駅までは徒歩で10分くらい、電車の折り返し発車はちょうど10分後・・
こりゃちょっと焦らねばまた60分待つ羽目に。。。

粟生駅、発車前の一瞬で撮影。。。
0306粟生神鉄3003.JPG

で・・この3000系、さらに暖房の効きがよく…お尻からボワっと温もります。。
たまりません。。。
寝ました。。
今日は焼酎呑んでないのに。。。

ハッと気が付けば鈴蘭台・・・
快適さという点ではもちろん6500系は素晴らしいですが、神鉄らしい走りといえばやはりこの3000系。。。
モーターの心地よい唸りが眠気を誘います。

鈴蘭台で頭の中がぼうっとしたまま…
三田行きに乗り換え。
5000系でしたが、またまた・・心地よく眠ってしまい。。。
なんとか、有馬口で降りて乗り換え・・・
久々にこの区間で1100系3連を見ました。
嬉しい1100系3連の並び。
1110・1122です。
この電車は有馬温泉に似合います。
0306有馬温泉神鉄1110・1122.JPG

出発していく1109Fの1110、雪が降ってきました。
3月なのに・・
0306有馬温泉神鉄1109.JPG

雪で中国語を話す観光客が大喜びしています。
殆どがカップルです。
雪に喜ぶのですから上海・香港か台湾の方々でしょうか。
それにしても中国・台湾からの観光客が増えました。
でも、マナーもずいぶんよくなったようです。

有馬に来て目指すのは久々の「金の湯」
玄関先でアジア系観光客が記念撮影をしていますので、お風呂にも入るんかなぁ…と思ったのですが・・・
お風呂に入っているのは日本の人ばかりのようでした。
しかし、最近の若い人たち、前を隠さへんのやねぇ…
ま・・確かにご立派ではありますが。。。。。。。。

さて、久々の「金の湯」すっかり暖まって…電車に・・・・
有馬口で乗り換えたらまた5000系、また眠ってしまいます。。。
そして・・ちょっとまともに鉄するかぁ…と鈴蘭台で下車。
駅から南へ5分ほど歩いたところの踏切に陣取ります。
新車6502の急行。
0306鈴蘭台神鉄6502急行.JPG

5007の普通三田行き。
0306鈴蘭台神鉄5007.JPG

それに被られたので後追いになった1104の粟生行急行。
かっこいいわぁ・・
0306鈴蘭來神鉄1104急行後追い.JPG

3008の普通新開地行。
上り列車ですが阪はここから下りです。。
0306鈴蘭台神鉄3008.JPG

場所を移動・・・もう一つ駅に近い歩行者用の踏切。
1373、1000系列3ドアの4連。
小野行普通。
0306鈴蘭台神鉄1373.JPG

その編成が駅構内に留置されている3000系と並びます。
0306鈴蘭台神鉄1376・3006.JPG

3000系3015Fが坂を登ってきます。
0306鈴蘭台神鉄3015.JPG

その編成がやはり留置中の編成と並びます。
ウルトラマンがまた二本並んだ。。
0306鈴蘭台神鉄3016・3006.JPG

と、踏切が開いて・・右側にも留置されている別の3000系編成と3本並び。。。
今日は3000系に縁がある。。。
0306鈴蘭台神鉄3006・3016・3012.JPG

で・・やってきた1154が留置中の3012の脇を行きます。
0306鈴蘭台神鉄1154・3012.JPG

坂を下りて「上る」列車・・・
最後尾に両運1076がつながっています。
0306鈴蘭台神鉄1076後追い.JPG

寒くなってきたので、お暇します。
鈴蘭台駅へ戻り、大工事中のホーム端から留置中1100系の横を降りて上ってくる・・・
5006の急行。
3月25日のダイヤ改正で日中の急行は全廃されます。
0306鈴蘭台1110・1106・5006.JPG

この急行に乗り、またまた眠りながら…新開地へ。。。。
新開地から直特阪神車両で舞子へ・・・
その足で母の病院へ。。。
0305明舞夕日.JPG

今日の夕日もきれいでした。

「国鉄・私鉄の思い出」更新しています。
今回は「国鉄高砂工場、郵便・荷物車の記録」です。
http://kokutetu.seesaa.net/article/447630290.html
posted by こう@電車おやじ at 22:23| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック