2017年03月30日

用事しながら列車・バス・船

昨日、区役所や自分の通院、そのほかいろいろな用事が重なり垂水・舞子・朝霧をうろつく羽目に。。
といっても、それぞれの用事の合間にはそれなりに時間も生み出せ、それゆえカメラを持ってお出かけ。
まずは垂水駅で。
ロクロク鮫さん、EF66123がEF64を引き連れていきます。
愛知と岡山の間で定期的に機関車を交換しているものです。
0329垂水EF66123.JPG

接近します!
0329垂水EF66123・EF64.JPG

すぐに今度は反対側、上りにEF510-510、銀色機が。。
0329垂水EF510-510.JPG

接近します。
シルバーサンダー、カシオペアの専用機も時折こうして当地で見られるようになりました。
0329垂水EF510-510B.JPG

転落防止柵のない223系新快速。
全列車が12連化されましたね。
0329垂水223幌なし.JPG

EF66131の登場。。
0329垂水EF66131.JPG

もう一丁鮫さん、EF66111。
0329垂水EF66111.JPG

さて、用事を三つ済ませて舞子駅へ。。。
EF651132、JR西日本所有のロクゴ原色機がロングレール運搬列車を牽引していきます。
0329舞子EF651132.JPG

こちらはキハ189「はまかぜ」と223系快速の出会い。
0329舞子キハ189・223.JPG

この後、母の病院へ。。。
明石海峡を行く国際航路、パンスターライン。
手前は狩口の住宅地です。
0329明石海峡パンスターライン.JPG

病院から明石海峡大橋。
夕日の位置が逆なんです。。
クイズ・・・どうしてこうなったのでしょう。。。。。
(実に、しょうもない答えですけどね・・・)
0329明石海峡大橋と反射夕日.JPG

夕方から義母・わが家族と朝霧の焼肉屋で宴会。。。
娘の卒業祝いだそうです。
そこへ行く途中の道で・・山陽バス。。。
まだ冬枯れの様相の街路樹がさびしいです。
0329明舞山陽バス5214F.JPG

大蔵海岸から阪九フェリーを。
0329明石海峡阪九フェリー.JPG

なんか、お子様の絵本のような用事途中の散歩と相成りました。
posted by こう@電車おやじ at 07:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448560829
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック