2017年12月14日

都会と山の中

今日は疲れ果てていたのか、明け方に帰宅して食事の後は午後4時まで寝てしまいました。
何にもしないのが癪なので…新幹線を一本だけ撮影・・・
こだま744号、500系運用です。
1214長坂500系こだま1.JPG

一瞬で接近・・・
1214長坂500系こだま2.JPG

さて、一昨日、いつものミドルモアクラブでお昼ご飯食べに三宮へ・・

往路の運転台越しに…
新長田で321系。
1212新長田車内321.JPG

神戸で223系。
1212神戸車内223.JPG

電車賃の関係で元町で降りて帰りも元町で乗ります。
元町と言えば絶好の撮影ポイント・・・いつもの電車しか来ない時間帯ですが。。。
EF210-160.
1212元町EF210−160.JPG

下り快速223系。
1212元町223快速下り.JPG

上り新快速223系。
1212元町223新快速上り.JPG

阪急8103。
1212元町阪急8103.JPG

阪急9000系トップナンバー、9100。
1212元町阪急9000.JPG

阪急1000系1102。
1212元町阪急1102.JPG

山陽電車の姿も・・・3641。
1212元町山陽3641.JPG

ご飯食べたビルの階段から・・・
阪急9000系9002。
1212三宮阪急9002.JPG

食後に散歩していて・・
EF210-304のサイド。
1212三宮Ef210-304.JPG

207系を・・・
1212三宮207.JPG

ちょうど山の中と都会の中の写真を一度にアップした形になりました。。

posted by こう@電車おやじ at 21:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

夜の手前の大蔵谷駅。

本日は所用が重なり、垂水→母の病院→墓参→加古川とバタバタしていて、夕刻に再度、母の病院へ行くとき、1時間ほどの空きができました。
大蔵谷駅へ・・・

昨日の和田岬線運用が207系だったとの情報を得ていて、もしかしたら元からいた103が見られなくなるか・・・
あるいはそれでも207の列車線走行を撮影できても、それでもいいかと・・・

結論から言うと和田岬線の主である103が来ました。
1210大蔵谷103.JPG

来月のは間違いなく検査切れになるわけで…
そして代替の阪和線にいた編成も到着しているわけで…
さらには、207も6連に組み替えてスタンバっている編成もあるわけで…
でも、、本日は主の103が来てくれました。

後追い、ドン曇りの夕方と相まって目に染みる景色やなぁ…
1210大蔵谷103後追い.JPG

103系の直前にキハ189「はまかぜ」
本日も6連です。
1210大蔵谷キハ189はまかぜ.JPG

後追い、撮り方によってはこういう天気も悪くないですね。
1210大蔵谷キハ189浜風後追い.JPG

阪神8213後追い、青黒く染まる空にオレンジが映えます。
1210大蔵谷阪神8213.JPG

ほとんどスタンバイができてないときに、いきなり現れた山陽5008F、110周年記念号・・・
1210大蔵谷山陽5008.JPG

山陽3619、疑似アルミカー・・この頃、よく来てくれます。
1210大蔵谷山陽3619.JPG

110周年ヘッドマークとルミナリエ副票を付けた山陽5603(5006F)。
1210大蔵谷山陽5603.JPG

山陽3640(3070F)、こういう空模様で見ると、なんだかいつもと違う。。
1210大蔵谷山陽3640.JPG

HOT7000、「スーパーはくと」後ろの時計塔に明かりがつきました。
1210大蔵谷HOT7000.JPG

後追い、かっこいい・・貫通型でした。
1210大蔵谷HOT7000後貫通追い.JPG

本日も来てくれた5000F。
1210大蔵谷山陽5000夕景.JPG

すっかり暗くなった空の下、感度ISO12800、マニュアル露出、感度自動制御オフで、撮影しています。
シャッター速度250、絞り8・・
阪神8238・・・
1210大蔵谷阪神8238.JPG

最後は時計塔の照明に向かう223系新快速の後追い・・
1210大蔵谷223夕景.JPG
posted by こう@電車おやじ at 19:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

姫新線ドラ鉄+

K山さんから姫新線に行かないかとお誘い・・・運転はしていただけるので喜んで・・・ついていきました。。
まずは東觜崎・播磨新宮間揖保川橋梁で…
とりあえず橋梁の上り方にて・・・
姫新線の気動車はすべてキハ125形、キハ127形でどの列車を見ても代り映えしませんが、この代わり映えしない車両が絵になるグッドデザイン。。

キハ127、2連の上り列車から。
1208東觜崎キハ127上り.JPG

山にぶつかったところにトンネルがあります。
後ろの山は屏風岩と呼ばれています。
1208東觜崎キハ127上り2.JPG

今度は橋を渡って下り方の河原へ・・・
キハ122単行の下り列車。
1208東觜崎キハ125下り.JPG

単行の列車が接近します。
1208東觜崎キハ125下り3.JPG

その列車がすぐ先の播磨新宮で折り返してきました。
1208東觜崎キハ125上り.JPG

屏風岩の横の神社境内から、岩の上に登ってみました。
キハ127、2連の下り列車。
1208東觜崎俯瞰キハ127下り.JPG

橋をゆっくりわたります。
1208東觜崎俯瞰キハ127下り2.JPG

その列車が15分ほどして折り返してきます。
田圃の中を行く上り列車。
1208東觜崎俯瞰キハ127上り.JPG

揖保川の歴史や大きさを感じさせてくれる風景・・
1208東觜崎俯瞰気は127上り3.JPG

ここでさらに奥へ向かいます。
千本駅の近く、昼間は2時間に一度しか列車が来ません。
下り列車、キハ122の単行です。
里山の風景の中を走ります。
1208千本キハ125.JPG

神社の鳥居の前を通ります。
微妙にタイミングがずれました。。
案外、速いんです。
1208千本キハ125鳥居.JPG

もっと姫新線にいたかったのですが、EF6627が81レに入るという情報が…
今からでは81レは終わった後ですが、その折り返しの86レなら撮影できそうです。
K山さんにお願いして加古川まで飛ばしてもらいました。。。
ごめんなさい。。

加古川橋梁西側の土手です。
高御位山を背景に久々の27号機、ニーナが来ました!!
1208加古川土手EF6627.JPG

横顔、夕方の光に照らされます。
1208加古川土手EF6627アップ.JPG

最後は221系電車のシルエット・・
1208加古川橋梁221シルエット.JPG

K山さん、ありがとうございました!!!
posted by こう@電車おやじ at 20:07| 兵庫 ☔| Comment(2) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

濃いぃ時間の隙間鉄。

本日の時間の隙間はお昼前から2時ころまでと、夕方4時半から5時ころまで・・・
ちょうど、瑞風がお昼前に地元を通過しますから、そこから撮影しましょう・・・・
ということで平磯緑地の駐車場にクルマを停め、東垂水駅へ・・すぐに電車で垂水駅へ・・

金網の隙間から望遠で金網をぼかすやり方で…
瑞風・・・今回は譲ってもらった古いトキナー80−400ミリで挑戦です。。
221系快速と並んでやってきました。
1206垂水瑞風・221.JPG

接近します。
デザインは個性的ですが、なんとなく安心感がありますね。
1206垂水瑞風2.JPG

S字カーブをゆっくりと走ってきます。
ここは新快速は高速で突っ走る区間です。
1206垂水瑞風3.JPG

後追い、乗りたいなぁ・・・乗れないだろうなぁ…
1206垂水瑞風後追い.JPG

225系が貨物の脇をすり抜けるように行きます。
1206垂水225後追い.JPG

今日はEF200−20のドアップで…
1206垂水EF200-20.JPG

さて、電車に乗り、大蔵谷へ向かいます。
大蔵谷で一旦改札を出て・・230円・・・高いなぁ。。。。

入りなおして、上りホームへ。
本日も5000Fが来てくれました。
1206大蔵谷山陽5000.JPG

対照的に6001Fも。。
1206大蔵谷山陽6001.JPG

「スーパーはくと」、好きな貫通型先頭車でした。
1206大蔵谷HOT7000.JPG

さて、EF510-512、北斗星専用機だったブルーサンダー!!
ちょっと汚れすぎでは・・・・
1206大蔵谷EF510-512 .JPG

すぐに通常EF66運用の2077レ、本日はEF200の代走・・
EF200-20けん引、EF641043が無動力回送、伯備線機関車の定期的な交換のためです。
1206大蔵谷EF200-19・EF641043.JPG

後追い、EF64は愛知機関区所属で、岡山に常駐させるために交換が必要なのです。
1206大蔵谷EF200-19・EF641043後追い.JPG

で・・ここで久々のロクロクゼロ、EF6630の時刻・・・
と思ったらものすごい加速で223系が・・・・
結果・・完全に被り・・・
さっきのEF510は223に負けないくらい加速してくれたから撮影できたのですが・・・
なぜか10月以降、ここで快速が被ることが増えました。

で・・快速の後尾から何とか、去り行くEF6630を・・・・(T_T)
1206大蔵谷EF6630・223.JPG

仕方ないし、これは運のたまもので・・でも撮影場所、東垂水にすればよかった・・・

ちょっと落ち込んで撤収します。。
もう一度垂水で下車。
400ミリレンズ端で3640・・・いつもと違う感覚になりました。
1206垂水B山陽3640.JPG

で・・反対ホーム端へ・・・
先日ややピンアマになった「はまかぜ」リベンジです。
来ました!!!
6連はかっこいいです。
ホロ付き先頭もいい味ですね。
1206垂水Bキハ189はまかぜ.JPG

接近します。
いかにも気動車特急の顔、82系、181系、183系、185系と繋がってきた国鉄・JR特急気動車の正当な血統を感じさせてくれます。
1206垂水Bキハ189はまかぜ2.JPG

山陽の疑似アルミカー3619号が去っていきます。
1206垂水B山陽3619.JPG

さて、次の電車で東垂水へ・・・
直特5632が急カーブを曲がってきます。
なぜここが急カーブかというと、開業時の線路は向こうのほうからカーブせずに直進し、国鉄を横断し。国道上を走っていたのです。
戦後の改良で道路からは離されましたがS字カーブができました。。
1206東垂水山陽5632.JPG

今月いっぱいと言われる5006F110周年記念号が去っていきます。
1206東垂水山陽5006やまひこ.JPG

いつもはEF200のスジにEF66129が入りました。
1206東垂水EF66129.JPG

本日3機目のEF200、EF200-18!!
1206東垂水Ef200-18.JPG

さてここで一旦撤収します。
駐車場に止めていたクルマで線路際を離れます。

つぎはその3時間後、朝霧駅近くの狩口台でほんの15分ほどの暇です。
夕焼けの光が美しい海岸、山陽電車の架線柱です。
1206架線柱夕景狩口.JPG

キハ189「はまかぜ」、この時期は6連運用が多いのでいくらでも撮影したくなる列車です。
1206狩口キハ189はまかぜ.JPG

夕景の中、列車は軽いエンジンの音を残して走ります。
1206狩口キハ189はまかぜ2.JPG

103系が来ました。
本日は川重から出荷があるので、線路を開けるために103系は明石に戻っていました。
実は露出を失敗しています。
223系並みの強烈なハイビームを予想していたら、103系のヘッドライトはずっと穏やかな明かりでした。
1206狩口103.JPG

接近します。
1206狩口103B.JPG

去っていきます。
この編成、いよいよ来月に検査切れです。
いつ引退してもおかしくない・・・
1206狩口103後追い.JPG

本日の夕陽、雲に沈んでいきました。
1206狩口夕陽.JPG
posted by こう@電車おやじ at 20:34| 兵庫 ☀| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

瑞風ランチと夕陽デイナー

タイトル名のメニューがあるレストランのお話でも、「トワイライトエクスプレス瑞風」を夕陽の背景で撮影できたわけではありません。

まず、午前の下り瑞風・・・本日は山陽下りコースです。
大蔵谷駅にて撮影スタンバイ。
本日、400ミリレンズを引っ張りだして使ってみようという魂胆ですが・・どうも慣れぬゆえか、テスト代わりに撮影した列車でここでは不向きとわかり・・・
いつもの標準ズームです。

やってきました!
1202大蔵谷瑞風2.JPG

接近します。
試運転からだと1年以上走っているのに、未だにピカピカですね。
床下のグレーもきれいです。
1202大蔵谷瑞風3.JPG

天文科学館のほうへ、豪華編成が行きます。
1202大蔵谷瑞風4.JPG

後尾、幸せな数秒でした。
1202大蔵谷瑞風5.JPG

最初、朝霧駅横の坂を下りてくるシーン、このシーンだけは超望遠が欲しいんですが・・
撮影画面の数分の一を切り取ってみました。。
なんと、さりげなく山陽電車が。。。
1202大蔵谷瑞風山陽5000系.JPG

ではその山陽電車から。。
5000F、よく来てくれます。好きです。
1202大蔵谷山陽5600.JPG

5008F創立110周年記念号、うみほこ、やまひこラッピング編成・・その5604うみひこです。
1202大蔵谷山陽5604うみひこ.JPG

後ろが5008やまひこ。
1202大蔵谷山陽5008やまひこ.JPG

3000系、貴重になった未更新編成3028F、3614。
1202大蔵谷山陽3614.JPG

そして廃車が出た3編成から生き残った車両を集めて再組成された3032F、下り側Tcは3611。
1202大蔵谷山陽3611.JPG

2両目Tは3502、かつて最初に廃車になった3004Fの仲間でした。
1202大蔵谷山陽3502.JPG

3両目、M'3033。
1202大蔵谷山陽3033.JPG

上り側先頭車3032。
1202大蔵谷山陽3032.JPG
この編成は比較的状態の良いもクルマを集めた、間に合わせ編成で、いつまで走ってくれるか・・・

本日は5002Fも運用に入っていました。
横をJR207系が。。。。
1202大蔵谷山陽5002.JPG

JR側・・・貨物列車のピーク時間帯です。
EF510-3、一昨日もこの列車、同じ機関車でした・・珍しいですね。
1202大蔵谷EF510-3.JPG

EF66133、本日はEF210の運用を代走・・
1202大蔵谷EF66133.JPG

EF210-115・・本日の貨物列車はほとんど満載です・・昔のロクゴを思わせるわが世の春ですね。
1202大蔵谷EF210-115.JPG

EF66109、神戸・姫路のための列車、81レ姫路別所(姫路貨物)行きです。
1202大蔵谷EF66109.JPG

スーパーはくと、HOT7000。
1202大蔵谷HOT7000.JPG

EF210-15と221系がまるで競争するみたいに並んできました。
1202大蔵谷EF210-15・221.JPG

こちらはEF210-107と221系更新車編成。
1202大蔵谷EF210-107.JPG

223新快速と207系の一瞬の出会い・・
1202大蔵谷223・207.JPG

さて、用事に電車で垂水へ出ます。
乗った電車、最初はお客が6人ほどいましたがみんな・・舞子公園で降りて・・
わたし一人。。。。
1202山陽3006車内.JPG
ま・・このあと、垂水でどっと10人ほど乗ってきましたけど。。

垂水に着いて、用事の前にちょっと撮影、ここでこそ400ミリね。。。
キハ189「はまかぜ」、カニのシーズンゆえ6連です。見栄えします。
ちょっとピンアマ。。
1202垂水キハ189.JPG

後追い、こちらはピントが合いました。
1202垂水キハ189後追い.JPG

スーパーはくと、真正面から。
1202垂水HOT7000.JPG

さて用事と。。。。

で・・30分ほどでまた駅に戻り・・・
今度はEF200-20!
1202垂水EF200-20.JPG

そしてすぐにEF200-18を真正面から・・(望遠で安全な場所から撮影しています)
1202垂水EF200-18.JPG

目いっぱい引き付けて・・・
1202垂水EF200-18アップ.JPG

最後は山陽6000系直特。。
シャッター速度、間違えたかな・・行先表示が崩れてしまいました。
1202垂水山陽6103直特.JPG

で・・いったん帰宅、また用事をこなして・・・
母の介護の前に狩口の高台へ。。
すごく晴れているので、夕陽を期待していきます。


なんと、年に何度もない絶好の条件。。。。
1202夕陽2.JPG

太陽が海面に反射します。
達磨太陽の肩の部分が浮き上がります。
1202夕陽5.JPG

実は夕日の沈む方向は讃岐の丘陵地帯です。
1202夕陽6.JPG

完璧な達磨太陽・・・こういう瞬間、人は神の存在を想うのでしょう。
1202夕陽7.JPG

太陽は半分沈んでいきます。
1202夕陽9.JPG

まさに消えようとする太陽の前を船が通過しました。
明石海峡を走るジェノバライン。
1202夕陽10.JPG

太陽の落ちた海面をゆっくりと艀が行きます。
1202はしけ.JPG

帰宅し見上げると空に大きなお月さん、
いわゆる十三夜ですね。
1202十三夜.JPG
手持ちゆえか少々ぶれました。
posted by こう@電車おやじ at 20:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする