2018年05月01日

神戸電鉄で戯れた一日。。

神鉄からGW恒例の「神鉄・高速フリーパス」が発売されたので、遠くへ行こうにも時間的経済的余裕がないので…
そういう時こそ、足元を見つめよう〜〜
ということで昨日4月30日、親友のO君と朝6時半に垂水駅で待ち合わせして行ってきました。

山陽電車ではなくJRで神戸駅へ、すぐ近くの高速神戸駅へ・・
窓口でこの切符のことを伺ったら・・・なんと、今年はここでは発売していないとのこと。
でも、すぐに新開地駅へ連絡してくれ、新開地の駅長室へ・・・
無事に売ってもらうことができました。。

さて、とりあえず、来た電車が小野ゆきだったので・・これに乗って一時間・・・三木上の丸で降りました。
朝ならこの辺りでも粟生線は15分ヘッドです。
日中は60分ヘッドになってしまうので、朝早い出発となったのでした。

三木城址から1120。
0430三木上の丸神鉄1120.JPG

そして1108。
今日は立て続けに1100系が見られてうれしいスタート。
0430三木上の丸神鉄1108.JPG

美嚢川の道路橋から。
1104。
0430三木上の丸神鉄1104.JPG

次の乗った電車も小野ゆきでした。。。
(このあたり、鉄道ファンなら時刻表を調べろよ〜〜とお叱りを受けそうですが、な〜〜んも考えない行き当たりばったりもまた楽しいもんです)
で・・樫山駅へ。。。
小野市の丘に登る途中にある山の中のような雰囲気の駅ですが、周囲は住宅地で電車の時刻になると大勢のお客が集まってきます。

乗ってきたのは1110で、我らが井上広大画伯のデザインしたポップで可愛い看板を付けていました。
0430樫山神鉄1110.JPG

1103が停車します。
いまや神鉄最古参の電車です。
0430樫山神鉄1103.JPG

1361・・山の中にはこういう電車の雰囲気が合います。
0430樫山神鉄1361.JPG

ウルトラマン3012。
3000系はどれも車体のアルミが痛々しい状態になっています。
0430樫山神鉄3012.JPG

さて、粟生行きに乗って・・・葉多へ向かいます。
最近では神鉄ファンの聖地となった感があります。

レンゲが満開の田圃をさっき乗ってきた1351・1361の編成が.粟生で折り返してきました。
0430葉多神鉄1351.JPG

地元の大きな農家に今年も鯉のぼりが上がりました。
0430葉多神鉄1351・2.JPG

15分ほどして下り粟生行きの1120。
1100系をここでこの条件で撮影出来たら十分に満足です。
0430葉多神鉄1120.JPG

この電車の折り返しから粟生線が60分ヘッドになるので・・いったん鈴蘭台に戻ります。
葉多から鈴蘭台まで各駅に停車して50分。
1100系の気持ちの良い走行音を聞きながら・・うとうとしてしまいます。
なんとも気持ちの良い鉄散歩です。

鈴蘭台ですぐに有馬・三田線に乗り換えます。
向かった先は・・谷上。。
快適な5000系電車は、ワタシ的には楽しく有馬温泉・・ちゃうわ・・ありません。。(^^;

谷上で降りたのはちょっと早めにお昼にするため・・・
お気に入りの「もっこす谷上店」に行きましたが、開店5分しかたっていないのに並ぶ破目に‥
でも、ここは並んででも入った方がいいでしょうから10分ほど待ちました。

旨いラーメンを食って、今度は電車の撮影。。
この辺りは過去30年で景色が激変したところですが、それでも昔の面影もあります。
昨年末に来た辺りへ・・・

1356・・緑に映えます。
0430谷上神鉄1356.JPG

3014、背景が裏六甲の山と、寺院で、ここはいい味が出ます。
0430谷上神鉄3014.JPG

黄色い野花と2000系。
0430谷上神鉄2010.JPG

さて、電車に乗ってさらに北上・・
向かった先は二郎(にろう)です。

新名神工事で駅の北側が激変、しかも未だに工事中ですが、南側の雰囲気は昔のままです。
でも、北側でもアングルを工夫すれば何とか。。。
5000系です。
0430二郎神鉄5011.JPG

南側へ行きます。
川を渡る1355。
0430二郎神鉄1355.JPG

田圃に水を引き始めたようです。
1353、きれいな水鏡になります。
曇り空なのが残念ですが・・・
0430二郎神鉄1353。JPG

2010が行きます。
0430二郎神鉄2010.JPG

3015。
これまたきれいな水鏡、農作業を家族でされている方々があります。
0430二郎神鉄3015.JPG

そこへ1076を先頭にした編成がやってきました。
今、神鉄ファンの間で話題になっている更新車で、なんとあの両運車1076も含めて大改造されています。
0430二郎神鉄1076.JPG

1076のサイド。
塗り替えられたばかりの美しい車体が緑に映えます。
0430二郎神鉄1076サイド.JPG

この電車が三田で折り返してくるのを計算して・・
駅の北側へ戻ります。

3009、そして残った菜の花・・・
0430二郎神鉄3009.JPG

ギャラリートレイン6003が来ました。
0430二郎神鉄6003.JPG

さっきの1076は思ったとおりに来てくれました。
車内に非常に特徴があるのですが、混んでいたので車内の写真は撮影していません。

濃い木目調の内装、改造前のドアの形状のまま、一部に形態の違うものがあり・・そのままきれいに更新されています。
一部固定化された側窓は、なんと前時代的なHゴム支持、その内側、Rの見えるところは鉄板のまま、濃い色合いの床、グリーンの座席。

趣味的には・・楽しい電車です。

有馬口でその電車を。。
0430有馬口神鉄1076編成.JPG

この辺りはかなり昔の風情が残っています。
いかにも山の中といった雰囲気の5000系。
0430有馬口神鉄5010.JPG

いつの間にか近代的な雰囲気になった有馬口駅構内を出る「ギャラリートレイン」6000系。
0430有馬口神鉄6004.JPG

さて折角だから有馬温泉駅を覗いてみます。
この日は1100系と5000系という珍しい取り合わせでした。
0430有馬温泉神鉄1116・5008.JPG

ホーム屋根に提灯がぶら下がっています。
なかなか楽しくてきれいな演出です。
115が停まっています。
0430有馬温泉神鉄1115.JPG

さてさて・・次は鈴蘭台へ。。
停車する1119。
0430鈴蘭台神鉄1119.JPG

駅南の踏切へ行きました。
山の影になるここで晴れてきたようです。。。。
ここは晴れない方がいいけど。。。
1109。
井上画伯の看板の上り電車が坂を下っていきます。
0430鈴蘭台神鉄1109.JPG

3016と1108が並んでくれました。
0430鈴蘭台B神鉄3016・1106.JPG

晴れてきたので夕方の雰囲気を見たくなりました。
丸山で下車。
夕陽を浴びて坂を上る2010。
0430丸山神鉄2010.JPG

なんと、先の1076を連結した編成が坂を下ってきました。
先頭は1154です。
0430丸山神鉄1154.JPG

1076、斜め俯瞰。。。
0430丸山神鉄1076.JPG

日が山の陰に隠れました。
5016が登っていきます。
0430丸山神鉄5016.JPG

このあと、さっき見たギャラリートレインが来てくれました。
ワタシも以前、この電車の車内で写真を飾ってもらったのですが、その時は乗るチャンスに恵まれなかったのです。
新開地までの間で、素晴らしい情景の写真をたくさん鑑賞させてもらうことができました。

この後は板宿の「日乃電」さんへ・・
しばし、電車の話で盛り上がったことでした。


posted by こう@電車おやじ at 10:31| 兵庫 ☀| Comment(2) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

午後から地元鉄散歩

今朝の明けから明日明後日と、連休前半にうまく公休が重なりました。
世間の休日はワタシの商売は暇・・・なのでせっかくなのでお休みそのままいただきます。。

でも、先立つものがない不幸・・・でございまして、今後の予定もあるので今日は寝ておこう・・
と、寝かけたものの・・あまりにも良いお天気・・「貨物ちゃんねる」をもし良いのがあれば〜〜程度の気持ちで見たら・・

飛び起きました。。
もう止まりません〜〜〜〜大蔵谷駅へ。。。

いきなり、EF6627、愛称ニーナ、いよいよ最後になったかもと言われるロクロク0番台・・
ここで会わねば次いつ会えるか〜〜
しかし、横をえらい勢いで快速電車が飛ばしてきます。。。
もうほんの少しで被るところ・・・危なかった〜〜〜
0429大蔵谷EF6627.JPG

車体の汚れもいかにも貨物機らしい風格、いつ見てもいいなぁ・・・
0429大蔵谷EF6627・2.JPG

さらにEF210-1、トップナンバーです。
0429大蔵谷EF210-1.JPG

さらにさらに・・EF200-19!!
0429大蔵谷EF200-19.JPG

目を山陽電車にやれば・・
阪神9506!!
0429大蔵谷阪神9506.JPG

で・・一瞬後にこの並び!!
阪神9300系と8000系。
0429大蔵谷阪神8221・9505.JPG

山陽5008、格調高いこのデザイン!!
0429大蔵谷山陽5008.JPG

山陽5016、通過標識灯のLED改良が済んだ編成ですね。
0429大蔵谷山陽5016.JPG

山陽最新、6107!!
0429大蔵谷山陽6107.JPG

さて、電車に乗って・・・とりあえず東二見へ・・・
車庫の片隅、作業をするはずのところに日本最初のアルミ電車、2012Fが置かれていました。
何か作業をするのかなぁ…嫌な予感も。。。
0429東二見山陽2012.JPG

5004F改め、5702F・・リニューアルが完成して今日は車庫の見える場所においてありました。
しかし、まともに撮れないのでスマホレンズを金網の目の隙間から・・・
0429東二見山陽5702のコピー.jpg

編成真ん中の連結面、車番が幕板部の端っこに書かれているのってすごく目新しいです。
なお、車番の位置は編成中央で隣り合うようにされているようで、この感覚、これまでの山陽電車にないお洒落な感じがします。
0429東二見山陽5502・5235.JPG

正面、5602、実はこの位置からは真ん中に電柱が入ってしまってうまく撮れないので…撮れないので撮影位置をずらした画像を後で合成しました。
0429東二見5602更新合成.jpg

5602の横顔、ずいぶんイメージが変わりましたね。
0429東二見山陽5602.JPG

6105の横でお尻を向けているのは、3000号です。
編成僚車2両が解体され、この1両だけが残されています。
0429東二見山陽6105・3000のコピー.jpg

3621,3622が並んでいます。
どちらも引退した編成、静かにここを去る時を待っているようです。
0429東二見山陽3621・3622.bmp

この後、江井ヶ島へ立ち寄りました。
お天気が良いので少しだけ新幹線をまた・・・
いきなり500系こだま・・・ダイヤ改正で時刻が少し早くなっているのを忘れていて、危うく撮りこぼすところでした。
0429江井ヶ島500系こだま.JPG

鯉のぼりが泳いでいます。
連休中とあって波動用の700系が「のぞみ」でやってきてくれました。
0429江井ヶ島700系臨時のぞみ.JPG

N700A、新幹線と鯉のぼりって珍しい取り合わせだと思いません??
0429江井ヶ島N700A.JPG

さて、30分ほどでまた電車に乗ります。
大蔵谷駅へ・・・
電車を降りたらすぐ・・・やってきました。。
こちらもダイヤ改正で時刻が早まっているのかもしれません。
和田岬線送り込み回送の103系。
いよいよ、あれだけたくさんあったスカイブルーの103系はこの一本になりました。
0429大蔵谷B103.JPG

後追い、どうか少しでも長く活躍してほしい・・・
0429大蔵谷B103・2.JPG

キハ189「はまかぜ」
連休中でもこの方面のお客は少ないのでしょうか。
やはりこの列車が混むのは「カニ」のシーズンが一番なのでしょうね。
本日は3両でかっとんできました。
0429大蔵谷Bキハ189はまかぜ.JPG

こちらはHOT7000系「スーパーはくと」、重厚な6連で飛ばしてきます。
0429大蔵谷BHOT7000スーパーはくと.JPG

このあとはさっさと帰って焼酎を飲んでました。。
(大蔵谷駅南の駐車場、タイムズになって復活していました)
posted by こう@電車おやじ at 22:36| 兵庫 | Comment(2) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

午後から機関車、新幹線、山陽電車。

本日は「瑞風」があると思っていたのですが、連休前後はしばらくお休みのようで・・
でも、ツイッターを見ていたら・・ドクターイエローが走るらしい・・

じゃ、出かけるか〜〜〜〜
ちょうどICOCAチャージも入ってるし。。。

で・・出かける前に「貨物ちゃんねる」を見て・・おお!!!

まずはバスで垂水駅へ・・
EF200-2、久しぶりに拝みました。
0425垂水EF200-2.JPG

反対方向からはEF200-19!!
0425垂水EF200-19.JPG

山陽電車では6004と3012が並びました。
3012には神戸高速開業50周年のヘッドマークがついています。
0425「垂水山陽6004・3012HM付.JPG

電車に乗って、とりあえず江井ヶ島へと思ったものの・・・
よく考えると時間を一時間間違えていたようで・・・
特急に乗らず普通に乗ったまま・・別府まで乗りとおし。。。いかにも休日っぽくていい感じです。。
別府の別府鉄道廃線跡、松風の小道・・ツツジがきれいです。
0425別府口線路跡ツツジ.JPG

別府で久しぶりに「ラーメンまいど」さんを訪ね、店主さんとお話ししながら美味しいラーメンを。。。

さて、小一時間ほどいて、高砂にしようか江井ヶ島にしようか、悩みましたが・・・
結局江井ヶ島へ。。。
ねぎの花が咲いています。
0425江井ヶ島ねぎの花.JPG

山陽電車3643、池の端を走ります。
後ろに明石海峡大橋の主塔が見えています。
0425江井ヶ島山陽3643.JPG


風が強く、ドン曇りですが、遠くが明るくなっていて、これでは列車がつぶれて写ってしまいます。
露出補正を+0.7、向きによっては適正と切り替えながら撮影します。
本日は流し撮りで行きます。。
レンズは80〜400ミリ、シャッター速度125・250を切り替えながら・・・
ややこしいなぁ・・・・

N700A「のぞみ」
0425江井ヶ島N700のぞみ.JPG

N700「さくら」
0425江井ヶ島N700さくら.JPG

いつも500系が来る時刻に「さくら」のN700が来ました。
500系の代走はレールスターが多いだけに珍しいです。
0425江井ヶ島N700こだま.JPG

ドクターイエロー、923形。
0425江井ヶ島923D.Y..JPG

本日は目いっぱいの速度で突っ込んできました。
0425江井ヶ島923D.Y.2.JPG

N700A「のぞみ」もう一丁。。
0425江井ヶ島N700のぞみ2.JPG

500系「こだま」下りです。
0425江井ヶ島500系こだま.JPG

その後尾。
0425江井ヶ島500系こだま2.JPG

満足しましたが・・・
本日はもう一つあります。。
大蔵谷で下車しました。
山陽電鉄最新6107の普通電車です。
0425大蔵谷山陽6107.JPG

5610直特、通過表示灯の白色LED化・・増えてきました。
0425大蔵谷山陽5610.JPG

そして・・先日に引き続きJR貨物、国鉄形機関車復元塗装のEF652139、日を置かずして75レ牽引です。
0425大蔵谷EF652139.JPG

さて、この電車で帰ります。
山陽3060、リニューアル編成です。
0425大蔵谷山陽3060.JPG

舞子について、バスに乗り換えるとき、小豆島がくっきり見えていました。
自動車運搬船が向かっていきます。
0425舞子播磨灘自動車運搬船.JPG

本日は雨上がりで空気が澄んでいるのでしょうね。
小豆島の山の向こうにもう一つ大きな山が見えています。
初めて気が付きました。
普段、よほどお天気の良い日でも小豆島、白浜半島、八栗山のラインまでしか見えないのですが、遠くの山は直島でしょうか。


posted by こう@電車おやじ at 20:53| 兵庫 ☔| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

いろいろあって夕方散歩

仕事でもFacebookグループでもなかなかいろんなことがあって、でも人間は生きていかないといけないし、毎日は継続していかないといけません。
今日の夕方、自分の通院が終わり、家族に頼まれた買い物が終わって、春の夕陽がなんとも心地よさそうです。

朝霧駅の西方、大蔵谷駅との間の地点に行ってみました。
225の新快速、夕陽が強くて列車の輪郭がぼやけたような気がします。
0421朝霧225夕景.JPG

207系の普通電車。
6本ある線路の中ほどを光を散らしながら通過。。。
0421朝霧207夕景.JPG

321系の普通電車。
屋根のカーブの美しい仕上げが映えます。
0421朝霧321夕景.JPG

山陽電車3072、鈍いアルミ色はステンレスのようには光を反射しません。
溶け込んでいくような錯覚さえ覚えます。
0421朝霧山陽3072夕景.JPG

場所を変えてみました。
大歳山からの遠望。
223系1000台の新快速が夕方の海を見ながら走ります。
0421大歳山223−1000.JPG

するとそこへ反対方向の新快速が…
敦賀開業時の223-2000最終タイプです。
0421大歳山223−2000ン.JPG

すぐそばにツツジがきれいに咲いていました。
ツツジ?サツキ?
35ミリ換算600ミリ絞り開放です。
0421大歳山さつき.JPG
posted by こう@電車おやじ at 21:09| 兵庫 | Comment(2) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

メインは会社の懇親会のお出かけ。

ということで、ワタシタチ、タクシードライバーが懇親会をするときは基本的に昼間です。
で・・そのためのお出かけなんですが・・・耳寄り情報があり、ちょっと早く家を出て・・鷹取駅へ・・・・
隣接する神戸貨物ターミナルに、川重から出荷される新車が停まっているはずです。。

で・・鷹取で降りてみると‥確かにいましたが・・・・ホームと逆側・・・
0419鷹取733甲種クハ733−3109サイド.JPG

あちゃ〜・・見られるかなぁ。。。

で・・・地下道を通ってかつての鷹取工場のあった方へ・・・
線路際のフェンス、すぐわきの線路は上りの列車線ですが、そのすぐ隣に停車していました。
フェンスの金網が細かく、デジイチのレンズをそこから出すことができません。

どうしようかと一瞬思案しましたが・・・スマホがあるやん・・・・とすぐに思い直し、スマホのレンズを金網の隙間に…
おお!!
見事に編成で撮影できました。
0419鷹取733甲種編成.jpg


今回の製造は6両編成でその編成の連結面。
0419鷹取733甲種中間.jpg


千歳空港連絡の快速に使われる車両で、Uシートと言われる座席指定車があります。
0419鷹取733甲種指定席車.jpg

こちらは普通の自由席車、自由席はロングシート、指定席はリクライニングシートで名鉄の組み合わせに似ています。
0419鷹取733甲種中間普通車.JPG

編成はクハ733・モハ733・サハ733・サハ733・モハ733・クハ733
MT比は1:2で、これは北海道の一般用電車の伝統で、国鉄711系以来のものです。
座席指定車はサハ733・3200番台とのことです。

実はこの後の・・我が会社の懇親会が本日のメインのはずですから、ここは早めに立ち去ります。
その前に、先頭の機関車、DE101743、この辺りではなじみ深い機関車です。
0419鷹取733甲種De101743.JPG

そこへ、ちょうどEF510-4が、岡山からの貨物を牽いてやってきました。
北海道の電車と北陸の機関車が一瞬、並びます。
ノーファインダーでの撮影で、DE10が全部入りません。
0419鷹取733甲種Ef510-4.JPG

これで十分満足です。
舞子へ帰ります。


舞子公園の木陰で春のそよ風を楽しみながら、近所のスーパーで買った、発泡酒とお惣菜でのんびり寛ぎます。
この後宴会なんですけどね・・・・・・

で・・いきなり現れて非常に驚いたEF651135、JR西日本の機関車が単機で走ってきました。
嬉しいサプライズです。
0419舞子EF651135.JPG

そしてここで待っていたのはこの電車を見るため・・
先日も撮影した広島の227系増備車、今回は近畿車両からの出場車です。
JR西日本エリアの電車とあって、自力でかっとんできます。
0419舞子227.JPG

舞子公園の松林と広島の新車。
北海道は無理でも、せめて・・広島に行きたいなぁ‥
0419舞子227後追い.JPG

さて、宴会はそれなりに楽しく、和気藹々となりました。
二次会のお誘いもなかったのですが、ワタシは自分で二次会・・・

その前に…
舞子ビラ敷地から207系を…
0419舞子ビラ207.JPG

こちら223系、光線が強すぎて明石海峡大橋が飛んでしまいます。
0419舞子ビラ223.JPG


舞子ビラからほど近い、霞ヶ丘辺りを散歩。。
山陽3611・・貴重な未更新4連の3000系・・
0419霞ヶ丘山陽3611.JPG

Meets Collars 台湾号、5010。
0419霞ヶ丘山陽5010台湾.JPG

いつもの散歩なのでしょうね。
私鉄らしいムードに出会いました。
0419霞ヶ丘山陽5601散歩.JPG

5601、5000系4連、もう直特に入ることはないだろうなぁ‥
0419霞ヶ丘山陽5601.JPG

で・・霞ヶ丘駅に行ったら・・
向こうに5600が・・
2本しかない5000系の4連を続けてみることができました。
0419霞ヶ丘山陽5600.JPG

さて・・お天気があまりにも気持ち良いので…
そのまま東垂水駅へ・・・3014と6006が並んでくれました。
0419東垂水山陽3014・6006.JPG

ここに来たのはこの列車を見たかったから・・・
夕方の75レ、EF652139EF、国鉄カラーが復活した機関車です。
さっきのEF651135はJR西日本所属でしたが、こちらの2139号機は元の名前が1139、JR貨物所属です。
貫通扉の上部と、ナンバープレートに両社の違いが見えますね。
0419東垂水EF652139.JPG

この国鉄カラー、今後はJRFに残る全てのEF65形機関車に適用されるそうです。

で・・このあと、早い時間にVOCALISTにお邪魔し、少し呑ませてもらいました。。。
これこそ、個人的二次会。。。

posted by こう@電車おやじ at 21:40| 兵庫 | Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする