2017年08月24日

暑いですね。

暑さが苦手な僕には厳しい季節、それでも今年は8月半ばまでは猛暑というよりは「暑いなぁ‥」で済む程度だったのが、お盆明けから本当に猛暑…
この頃残暑のほうがきついよねと、お客さんとも話しています。

久々に仕事のことを書けば、昨夜、深夜時間帯駅での最後のお客さんは彼氏に駅まで送ってもらった感じのお嬢さん。
行先は垂水駅前でしたが、乗るなり「すみません、寝ます・・着いたら起こして」とのこと。
すぐに寝息が聞こえ、起こさないようにゆっくり目に車を走らせます。
到着して「着きましたよ〜〜」といっても返事がない。
声を大きく、後ろの座席のほうを見て「着きましたよ==」と叫んで体を起こされました。
お嬢さん、車内で靴を脱いで完全に座席にまるまって寝ておられたようです。。
本気の睡眠ですね。。。。。。

で、そのあと、国道をいつもの駅鵜へ向かっていたらすぐに手が上がり、若いカップル。
「あのう、近くに泊まれる・・・」
「わかりました、大蔵海岸近くの〇ャガーホテルか、〇ホーラなら行けるかと」
すると女性のほうが「よくわかっていらしゃる〜〜」だと言ってくれました。。

深夜の海沿いの国道、後ろのお二人はおしゃべりしながらももうすでにお二人の時間が始まっているようで…
若いっていいなぁ…
僕ももっと遊ぶんだったかな。。。。

で・・スマホで撮影した二週間ほど前の、夜の月と海。
デジイチで撮らんとアカンとは思いますが仕事中やし。。雰囲気は出ているかと。
hanngetu.jpg

さて、月夜といえば「Story・・小さな物語」に、こういう作品を作ったことがありました。
「月光と波」
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/4b0b0565e2c3addde730fa1dc9ae4ade

当時は冒険心をもって書いたものですが、若い女性から「もっと踏み込めば」などといわれ、表現力が足らんなぁ‥と感じた次第。

さてその「Story・・小さな物語」http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960

最近は鉄道モチーフ作品に力を入れています。

主に鉄道をモチーフとした作品群は以下です。
STORY・・小さな物語

鉄道モチーフシリーズ。
紅い列車を好きな女(ひと)
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c72b83b035f1a35e64cd017bccb0eae7
・・名鉄パノラマカー
名鉄7507河和線.jpg

汽車の女
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/fa4a6d71d49fa96c4db6b8f38ed4577c
・・大井川鉄道

可部線太田川橋梁
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/f6bd3c215bc2048bced7e8af86222cde
・・国鉄可部線

阪堺電車
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/806cb865bc3573db64f2854876a69f64
・・阪堺電気軌道

家出
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c581ff1d6203e9dfac5da03343740f3b
・・国鉄東海道線鈍行列車
オハフ33後尾武田尾.jpg

随行写真屋
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/f99f3ad22c5ddf793b63df40a8e31aa0
・・修学旅行気動車列車

板宿、心の疼き
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/8841cf4c18245339d24e24d57636e399
・・山陽電鉄

デッキ
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/cc3a695721fe3af1e023260ed576093c
・・ムーンライトながら、銀河51号

幸せの黄色い電車
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/5db061138113a695492a9a958e3fadc2
・・JR伯備線普通電車

神有電車
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/b72a166deccc176d3343def9d7e5dbaf
・・神戸電鉄

雪の日の乗客・・列車編
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/1ec6621ad69fccfee073c28af32feda1
・・北陸本線普通電車、急行きたぐに

山陽電車
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/0161ec0326b987e9b17c70c5ae837e97
・・山陽電鉄

屋根の上
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/3c5f751c05e78bab8988aaaf6fcd34d0
・・国鉄高砂工場

詩小説・ボックスシートとソフトフィルター
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/927a4ccd42bbaf8e86f98a2aab81aec8
・・京阪神快速電車

詩小説・残照追う
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/84f1b01ebbf54436ababa776aad3652e
・・山陽本線加古川・宝殿間

詩小説・寝台急行「銀河」
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/49c274daab02cf13deaccf50335b9902
・・急行「銀河」

寝台特急「さくら」
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/5de0e2534bb0947da6ae4d3c765c9502
・・特急「さくら」

阪神御影
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/e537ac2da4cc5d88002dc0f00e5a1bdf
・・阪神電鉄御影付近

御幸橋
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/dd5e9c6acb65e7d26f2f2bfe5550a2e1
・・広島電鉄

大阪環状線
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/f61a55fc007c5f1e8f3fc1ba3dc20f27
・・大阪環状線

二つの糸
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/d2e2b485f843cb2ac5b02108b3a0eec6
・・京王電鉄京王線・多摩モノレール

うどん
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/37e59b0930450fae0236d9e38df58bfc
・・大阪環状線

心の奥にあるもの
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/7d4fbafc6c0a8b17af0d5c0fdda55554
・・横須賀線

ブルートレイン
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/8427c1af9603e7ce8c1ffb2acab99fd6
・・ブルートレイン(想定は銀河)



それから、男と女の世界、作品中はほとんどがそうなのですが、特に大人の世界を描いたもの・・


情愛シリーズ

紅い列車を好きな女(ひと)
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c72b83b035f1a35e64cd017bccb0eae7

モノクロ暗室
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/55e2a48a27df12ea40542148ddb6e953

大阪裏町一夜情話
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/860cef24e3d0586375706caefe1f3157

詩小説・月光と海
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/4b0b0565e2c3addde730fa1dc9ae4ade

舞子ラブストーリー
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/d535c5f08aa02a1333fc7f2ec33ed869

舞子ラブストーリーが小説の第一号で、最初にこういうものを書いたということ自体、僕の方向性というのが自分でも見えてきます。
ほかに歴史もの、昔話の異聞、最初の頃に多く書いた近未来の怖さ・・

なかなか最近ではエネルギーを要するものが書けなくなっているように思います。
ただ、読者が今もきちんとあるあたり、嬉しく、とてもありがたく思います。

さて、「国鉄・私鉄の思い出」
更新しました。
久々に近鉄です。
「昭和57年、近鉄長谷寺」
http://kokutetu.seesaa.net/article/452955494.html

近鉄は電車を大事に使いますから、この当時の電車のほとんどは今も走っています。
近鉄長谷寺30000.jpg

一昨日、火曜日に板宿の「日乃電」さんで仲間数人と楽しく飲みました。
こんな感じ。。。
0822日の電レイアうち「.JPG

キハ急行がぁ…
0822日乃電キハ28.JPG

その日の夕景、舞子公園駅で。
0822」舞子公園駅夕景.JPG

皆様、暑いのはもう少しだと信じて明日を生きていきましょう〜〜〜〜
posted by こう@電車おやじ at 22:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

柔焼きを作る男

8月8日、恒例のミドルモアクラブで春日野道へ。
代表の美女、mmさんがマネージャーとして奮闘しているのが、柔道家、池田篤志さんによる「柔焼き」。
これは神戸が「柔道の父」「スポーツの父」といわれる柔道家「嘉納治五郎」の故郷であること、その嘉納の足跡を訪ねて神戸に来る人が、持ち帰る土産として池田さんが発案したいわば街中スウィーツです。

そこで、本日のランチ会終了後、皆で池田さんの奮闘を見に行くことに。。
柔道家池田篤志さんが柔焼きの型をセットします。
0808柔焼1.JPG

型です。
この型を作るのにかなりの資金を要し、クラウドファンデングにて資金を集められました。
0808柔焼2.JPG

型に生地を投入。
0808柔焼5.JPG

中に入れるタネですね。これはマロンのようです。
0808柔焼3.JPG

被せる蓋の生地を流し込みます。
0808柔焼4.JPG

その作業。
0808柔焼6.JPG

上下を合わせ、焼くとこうなります。
柔道着をデザインした表面ができています。
0808柔焼7.JPG

型から一つずつ、丁寧に取り出していきます。
0808柔焼8.JPG

焼き印を押していきます。
0808柔焼9.JPG

一つずつ、手作業ではみ出た部分を切り取り、きれいにしていきます。

0808柔焼11.JPG

出来上がった柔焼き。
0808柔焼10.JPG

陳列ケースです。
いま4種類の味があるそうです。
0808柔焼12.JPG

「柔道を作った人、神戸の人」
池田さんの筆によるものです。
0808柔焼13.JPG

商品を詰め合わせるmmさん、ケース越しの彼女もまたきれいですね。
0808水田さん2_01.JPG

我が家でも「柔焼き」は好評で、抑えた甘さに研究されつくしたトッピング、これはうまくいけば売れるんじゃないですか。
屋台の場所は阪神春日野道東出口北すぐ、商店街の入り口です。
なお、池田さんはあくまでも柔道家であり、屋台は仕事の合間を縫って開かれます。
営業時間は当面、月曜・火曜の15:00から20:00、木曜・金曜の10:00から15:00ですが、材料がなくなると終了、ほかのイベントに出店するときはお休みになるそうです。

*嘉納治五郎
1860〜1938、今の神戸市東灘区御影に生まれる。
講道館柔道の創始者、日本人初のIOC委員、教育者でもあり灘高設立者の一人、貴族院議員。
posted by こう@電車おやじ at 22:41| 兵庫 ☀| Comment(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

北条鉄道での休日

朝からお休みの今日、Kさんから「北条鉄道へ行きませんか〜〜」とお誘いいただき、喜んでクルマに乗せてもらい・・北条鉄道へ。。
Kさん、このごろ、北条鉄道に凝っておられるようです。
といっても、日曜なので観光の方で混雑するであろう法華口駅は避ける形で・・・
とにかくこの鉄道はいまや日本のローカル鉄道の成功例となった感もあり、自転車やバイクで沿線を訪ねる方、列車に乗って各駅で下車されている方などを見る事ができます。
網引・粟生間、列車が森をくぐるところがあります。
線路には草花が春を謳歌する姿が・・
0514北条鉄道粟生・網引レール.JPG

木々のトンネルをくぐってフラワ2000-2がやってきました。
0514北条鉄道粟生・網引2000-2A.JPG

接近します。
0514北条鉄道粟生・網引2000-2B.JPG

さらに!!
0514北条鉄道粟生・網引2000-2C.JPG

ここは小野市内です。
小野市内にもこんないいところがあったんですね。
Kさんに感謝です。

ちょっとクルマを走らせます。
その森の先のほうへ。

今度は粟生で折り返してきた列車が・・
木々のトンネルの反対側へ出ます。
0514北条鉄道網引・粟生2000-2A .JPG

接近します!!!
青い空、青い田畑、青い森・・・
0514北条鉄道網引・粟生2000-2B.JPG

そこから網引の駅近くへ・・・
今日はフラワ2000-2しか来ないようです。。。
日本の初夏ですね!!
0514北条鉄道網引2000-2サイド.JPG

駅に停車する気動車、大きな木が印象的です。
0514北条鉄道網引2000-2停車.JPG

ちょっと東へ戻ります。
麦畑と小さな池がありました。
下り列車がやってきます。
0514北条鉄道網引池之端2000-2A.JPG

先へ進みます。
麦秋ですね。
0514北条鉄道網引池之端2000-2B.JPG

ここから播磨横田へ・・
田園の草いきれの中、上り列車です。
0514北条鉄道播磨横田2000-2A.JPG

線路際の並木が印象的、列車が去って行きます。
0514北条鉄道播磨横田2000-2B.JPG

長と播磨下里の間の「大歳神社」のところに行きました。
神社正面。
0514北条鉄道大歳神社全景.JPG

狛犬の台座には「支那事変出征記念」とありました。
この神社は日中戦争の際に建立されたようです。
0514北条鉄道大歳神社狛犬.JPG

下り列車がやってきました。
0514北条鉄道大歳神社2000-2A.JPG

神社を背景に去っていきます。
0514大歳神社2000-2B.JPG

このあたりでワタシとしてはタイムアウト、Kさん運転のクルマで帰りました。
今日はお天気もよいし、道は空いているし、列車はよかったし・・・
いい休日になりました。
posted by こう@電車おやじ at 21:47| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

舞子駅でのほんのチョイ鉄

今冬は鉄旅ができず、今春も無理っぽい状況でどんどん、精神的にイライラが募ります。。
日頃のチョイ鉄で憂さ晴らしするのも限界かもしれません。。

って、それでも、今日はいくつかの用事の合間に舞子駅へ・・
ここ数日の厳寒とは打って変わって、ひんやりはするものの、背中からは気持ちの良い太陽光。
気持ちよくて、久々に心の底からのんびりしました。
1時間だけですけどね…

本日のお目当てはお二方ですが、ま・・いろいろと目の前をご通行されます。
でも、久々にお会いできたロクロクゼロ、希少な一機!
EF6630です!!!!!
0215舞子EF6630.JPG

接近します。
なぜか広角の気分。。
0215舞子EF6630接近.JPG

223系新快速と快速、転落防止柵付きとナシ。。
オリジナルの顔を保った編成が少なくなりました。
折角の男前やのになぁ‥
0215舞子223・223.JPG

EF210-307、瀬野八対応の機関車で、鉄道ファンから押し太郎なんてニックネームを付けてもらっていますが、サイドにはきちんと「桃太郎」のロゴもあり、オスだけではない万能機、スーパー桃太郎とでも呼んであげたいですね。
これも広角気分で。。
0215舞子EF210-307.JPG

本日のお目当て、もうひと方、クモヤ443!!!
聞いていた時刻よりずいぶん早くやってきました。
207系が停車している時に保線用の列車接近表示灯が点滅したので慌てました。。。
明石海峡大橋の真下を通過します。
0215舞子クモヤ443.JPG

接近します。。
やはり広角気分。。
0215舞子クモヤ443B.JPG

このあと、用事を済ませ、母の病院へ・・
こういう日常になってしまっている以上、鉄旅は無理だよと・・時間的にも経済的にも・・無理だよと・・自分に言い聞かせますが・・
それでも、「やだ!電車にずっと乗る旅をする!!」と、いって聞かない自分があります。。。。
せめて東海道を上って行きたいなぁ・・
(ToT)
posted by こう@電車おやじ at 21:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

川重散歩と海の景色。

2月12日、月曜日・・この日は丸一日お休みでした。
遠くへ行こうにも介護そのほかでお金がどんどん出ていき、資金が不足・・ちょっと気になるうわさを聞きつけて・・神戸市内、川崎重工へ行ってみました。
・・その前に、豪雪でダイヤがぐちゃぐちゃの貨物の中で、定刻でやってきたお昼のEF510-514。
塩屋駅で。
このブルー系統の色合い、もう一度24系客車とか・・牽かせてあげたいなぁ‥
0212塩屋EF510-514.JPG

で・・川崎重工車両カンパニー・・
日曜日で工場はお休みです。
事務棟玄関前の「こだま」がリニューアルされていました。
0212川重ひかり・こだま保存車.JPG

サイド。
0212川重こだまサイド.JPG

見上げて・・・
0212川重こだま見上げる.JPG

車番、登場当時のクハ26001に改められていました。
ナンバー部分だけ張り付けたようになっていますが、クハ26、のちのクハ151→クハ181は、登場当時は新性能電車の改番が間近だったために、仮の番号を別の鉄板に貼って表示していたそうで・・
これが原型の復元ということになります。
0212川重こだまクハ26001銘板.JPG

「ひかり」と並ぶ様子。
0212川重ひかり・こだま正面.JPG

運河の方から見た「ひかり」「こだま」
こうしてみると、今度は「ひかり」が腐食が進んで目立ってしまいます。。
0212川重ひかり・こだま斜め全景.JPG

構内には北陸新幹線のE7がどんどん製造中・・
もしかしてE2の置き換えに上越新幹線で使うのかな。。
0212川重E7中間.JPG

E7の後ろに、今日、見たかったのが。。。。
JR四国新型特急2600系です。
「南風」の新型車両ですね。。
前で見たいなぁ…
聞けば相当男前なデザインとか。
0212川重E7・2600.JPG

東武鉄道の新型特急電車、500系がどんどん作られています。
3編成あるように見えます。
0212川重東武500×3.JPG

今週あたり、甲種回送でしょうね。
こうしてみるとなかなか格好がいい。。
0212川重東武500×2斜め.JPG

真正面、この電車に縁ができて、会津へ行けないかなぁ‥
0212川重東武500正面.JPG

貨車の新車、コキ107形、もう、出場間近のようです。
0212川重コキ107.JPG

このあと、ここから歩いて新長田を目指しました。
途中で前から気になっていたラーメン店、「もっこすのこ」2号店を発見。。
入ってチャーシュー麺と焼酎を頼みました。
ものすごいボリューム、これ、990円ですが高くは感じない。。
お味はもっこすとはまた違う、神戸のラーメンの本道という感じです。
そして焼酎、ロックを頼んだのにジョッキで入れてくれるかぁ…嬉しすぎるやん。。。。
もっこすのこチャーシュー麺.jpg

満足して新長田駅へ・・
このあと、友達たちとお茶することになり、ちょっと時間調整を舞子駅で。。
223系新快速、転落防止柵なし編成。。。
0212舞子223×2.JPG

EF210-308、ちょっと近すぎてシャッター速度が低すぎ。。
ぶれました。。。
0212舞子EF210-308.JPG

大蔵海岸での風景。
堤防にいる人が飛びます。。。
0212大蔵海岸女性シルエット.JPG

友達と一時間ほどお茶して、そこから母の病院へ。。
病院からの夕景ですが・・・雲の下でなんとも言えない夕景が。。
小豆島と八栗半島の間に日が落ちます。
0212播磨灘夕景1.JPG

八栗半島に後光が差しているような…
0212播磨灘夕景2.JPG

小説サイト「STORY・・小さな物語」更新しました。
「家出」
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c581ff1d6203e9dfac5da03343740f3b

中島みゆきさんに「家出」という名曲があります。
「寒水魚」というアルバムに収められた古い曲です。
この曲のイメージと、一昨年、亡くなられた書家のK先生の若い頃のお話を基に作ってみました。
舞台は大垣あたりと、夜行鈍行111レです。
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c581ff1d6203e9dfac5da03343740f3b

「国鉄・私鉄の思い出」
更新しました。
「国鉄高砂工場、事業用車の記録」
http://kokutetu.seesaa.net/article/446959375.html

今回、ネガを整理していて、いまだ公表していないカットを大量に見つけました。
それらの写真と、これまでに公表してきた写真の再スキャン、少しサイズを拡大してお届けします。
例えば・・こんな写真も。。
スヤ37の車内、関西では早くに姿を消したスハ32の原形そのままです。
ななめにした
高砂工場新スヤ372車内.JPG
posted by こう@電車おやじ at 14:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする