2017年08月02日

瑞風・機関車・新幹線・山陽電車

すねてても旅に行けるわけでなし、そうだ!!
瑞風を写しに行こう!!
で・・行った先が大蔵谷駅。。。
ワンパターンにはまっております。。

本日は山陽から山陰への周遊コース。。
朝11時過ぎに大阪駅を出た「トワイライトエクスプレス瑞風」は当地11:40頃の予定。。
その時刻ちょうどに来ました。。
後ろに走っているのは山陽電車。。
0802大蔵谷瑞風1.JPG

接近します。
ちょっとダイヤが乱れていて、先行新快速が遅れ気味・・ゆっくり来てくれました。
0802大蔵谷瑞風2.JPG

目の前をゆっくり通過。
緑がきれいです。
0802大蔵谷瑞風3.JPG

後追い、夏空。
猛烈に暑いですが、少し風があります。
0802大蔵谷瑞風4.JPG

天文科学館の方向へ去っていきます。
0802大蔵谷瑞風5.JPG

もう少しこの駅にとどまることにします。
ちょうど近くの職場に勤める古い友人が反対ホームから手を振ってくれました。
225系新快速の出会いです。
0802大蔵谷225.JPG

EF200-2、残存数両のEF200の最若番です。
0802大蔵谷EF200-2.JPG

目の前を通過していきます。
EF200にしては車体の汚れが目立たず、きれいです。
0802大蔵谷EF200-2B.JPG

EF510-8、銀や青が希少なんですが、当地ではめったにない赤色が目立ちますね。
0802大蔵谷Ef510-8.JPG

目の前を通過!!
かっこいい機関車です。
0802大蔵谷EF510-8B.JPG

向かいのホームの友人が所用で明石へ行くそうなので、一緒の電車で明石へ向かいます。
久しぶりにいろいろ話をしながら、友人は明石で降りて行かれ、僕はこのまま先へ進むことにします。

暑そうだけど、江井ヶ島で降りることにしました。

まもなく反対行きの特急が来る時刻なのでちょっとだけ待ちます。
来たのは山陽電車110周年記念号!!
0802江井ヶ島山陽5008.JPG

反対側も。
0802江井ヶ島山陽5604.JPG

そこから向かった先は池の端・・・・
大きな池だから多少は涼しいかなぁ‥と思ったのは甘かった‥遮るものが何もなく暑い。。。

夏らしく見えませんか〜〜〜
N700aアップです。
0802江井ヶ島N700aアップ.JPG

長い編成が池の向こうを行きます。
0802江井ヶ島N700広角.JPG

もうちょいアップ気味に。。
0802江井ヶ島N700前半.JPG

できた写真を見る限りは涼しそうに見えますが・・暑いなんてものではありません。
ちょうど、柵に鵜が止まっていました。
カメラを向けても逃げません。
僕と一緒に新幹線を見る図・・
鵜にしてみれば、人間ごときが苦手な暑いところで何をしとるんや〜〜でしょうか・・・
0802江井ヶ島N700と鵜.JPG

30分ほどで退散…
この間、N700しか来ませんでした。。。。
最後に山陽5633を。。
0802江井ヶ島山陽5633.JPG

江井ヶ島ホームに停車する3056。
0802江井ヶ島山陽3056.JPG

冷えた発泡酒を駅前のコンビニで買って、一気飲みしました。。
ちょうど、今臨時に編成が変更されている5601が。。
0802江井ヶ島山陽5601.JPG

さて、帰ろうと電車に乗り、何気なく貨物ちゃんねるを確認していたら…えらいこっちゃ。。。
また大蔵谷で降りました。
あまりの暑さにホームの陰でついボウっとしているとやってきてしまいました。。。
万全の構図ではありませんが仕方ありません。
EF6627、通称「ニーナ」ロクロクゼロ残2両のうちの1両です。
0802大蔵谷2EF6627.JPG

アップで!!!
0802大蔵谷2EF6627B.JPG

この日はこの後、介護に行き、そしてそのあと、関東からいつもお世話になっているkさんが来られたので、板宿の「日乃電」さんでしばし鉄談義しました。。
posted by こう@電車おやじ at 23:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

乗り鉄出来ない夏。。。

神戸市内や明石、加古川、あるいは大阪や京都、そういうところへ出かけるのにはほとんど電車を使いますが…
夏の乗り鉄ができないというのはそういうことではなく、青春切符などを使って日常から離れて、ひたすら列車に乗るだけ・・
時には降りて写真を撮影するも、基本は乗ること…
そういうことがこの夏、一日たりともできない状況になりつつあります。

介護の用がある限り、誰かに交代をお願いせねばならず、妹2号とそのご主人が主に土日なら、こちらの都合に合わせて変わってくれますが、僕の明けではないお休みが土日にはまること自体が珍しく…

後の妹たちなどの親族の体調や所用の問題が出てしまったからです。

もちろん、一人で家族を見ざるを得ない多くの方々から見れば僕は恵まれているし、この程度のことで落ち込む必要もないのです。
でも、自分にとって何より大事な自分の時間が持てない苦しさ・・

どこかへ出かけても必ず夕方5時過ぎには帰ってこなければならず、これでは、到底、旅などというものではないと思ってしまう自分があります。

青春切符もハナから購入しておらず、せめて関東へという期待はただの幻。。。。

そんな中、用事があるから電車には乗るわけで、でも、こういう気持ちの時に乗る電車が「なんでもっと先まで乗れないか」という忸怩たる思いを呼び起こしてもしわうわけで…

さて、7月29日土曜に鈴蘭台で鉄道仲間との用事(趣味という範疇ではないような〜〜)があり、神戸電鉄の鈴蘭台へ。

うどんでも食ってから行こうとしたら・・目の前に1108・・お〜〜2ドア車!!!
0729神鉄1108新開地.JPG

もったいないからこの電車に乗りました。
粟生線毎時一回の普通、粟生行きです。

ゆっくり楽しんで・・でも、鈴蘭台で降りねばならないこの苦しさ。。。。
鈴蘭台で反対側の1107を。
0729神鉄1107鈴蘭台.JPG

電留線には1122と1152が。
0729神鉄1122・1152.JPG

鈴蘭台駅は大規模改良工事中。
停車する1353。
0729神鉄1353鈴蘭台工事中.JPG

駅舎も哀れな形になってしまっているし、駅前はさらに狭くなっているし。。
0729神鉄鈴蘭台工事中.JPG

ここからタクシーで用事へ。。。
炎天下、1キロ以上も歩けません。
しかし・・・この時のタクシードライバーさん、行先を告げたら「むっ」としたまま、返事もせずクルマを発進、天下の●鉄タクシーさんの運転の荒いこと、話しかけても返事もなし。
あのね、坂道があるからあなた方はメシを食えるのでしょ。
我々舞子や朝霧のタクシーと同じ条件、少なくともワタシはお客の行き先が近くても不愛想になりませんよ。

降りるときにワンメーター680円、「おつりはいいですよ、ありがとう」といっても返事なし。
こら!!!!
●鉄タクシー、社員教育どないなっとんじゃ。

ま・・それはさておき・・・

用事を済ませ、仲間と散策…
車庫に憩う1376。
0729神鉄1376鈴蘭台車庫.JPG

3004の横には休車らしい5000系が。。
なんでも故障した部品取りよせのために休んでいるのだとか。。
0729神鉄3004鈴蘭台車庫.JPG

この日、この後、板宿の日之電さんになだれ込んで深夜まで仲間と鉄談義。。。。

深夜の板宿駅ホームに山陽3619が。。。
0729山陽3619板宿.JPG


さて、翌日の日曜はお仕事。
記録的な暇さで、もう気分的にブルー。

その翌日、7月31日月曜日。
Facebookでさる方と話をしていたら・・別府の「ラーメンまいど」に行こうということになり、母の介護が終わってから別府へ・・
来た電車がこれという。。。
山陽5605「ミートカラー台湾号」
0731山陽5605明石.JPG

ラッシュとあって車内は満員、昼間の余韻で窓のカーテンはほとんど下ろされているし‥
揺れと音でスピード感だけ楽しみましたが・・
東二見で降りねばならん…泣きそうになります。。。
もっと乗っときたいよ。。。

普通電車で別府へ・・
すっかり日の暮れた別府駅に入る上り普通電車、3054.。。
0731山陽3054別府.JPG

朝に声かけしただけなのに、お店にはすでに6人の友人が。。。。
後で一名増えて、中には滋賀から来てくれた人も。。。

わいわいがやがや。。。他のお客にはちょっと迷惑だったかも。。
ごめんなさい。。。

でも賑やかで楽しい夜はアッという間に更けていき・・・

帰りに別府から普通、東二見から特急に乗ったら「山陽電車110周年記念号」深夜と会って写真は撮らずですが…
舞子公園で降りねばならんのが悲しい。。。
もっと乗っていたいのに〜〜〜〜

この夏はこんなことばかりあるんだろうなぁ…
泣けてきます。。。。

「国鉄・私鉄の思い出」更新しました。
今回は「2002年名古屋への旅」
http://kokutetu.seesaa.net/article/452314146.html

宇宙への旅ではありません。。。念のため。。。


そうそう、嘘鉄ごっこしていて、ふっと思いついた3点。
神鉄デ101をきれいに復元しましょう!!!!
神鉄101復元案.jpg

山陽206号を滝の茶屋付近に走らせて、椎名麟三「美しい女」の世界観を。
山陽200滝の茶屋合成.jpg

そのあとの時代、ロクサン電車700形を走らせてみました。。
山陽715滝の茶屋妄想.jpg

posted by こう@電車おやじ at 16:19| 兵庫 ☁| Comment(4) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

梅雨明け猛暑の地元鉄。。

気分的には先週半ばに梅雨明けしている当地ですが、本日、梅雨明け宣言がなされました。
ま・・それとは関係なく、本日は垂水・明舞・明石で所用がある・・わけで、自宅のK4を奥方が使わない日とのこと、それではと、K4で大蔵谷駅まで行き、そこからは電車で動くことにしました。

まずは225系新型のお顔など。。
0719大蔵谷225正面.JPG

それから・・昼過ぎの豪華な機関車祭り。。
岡山から富山方面行、EF510の運用が本日は「シルバーサンダー」EF510-509でした!!
この列車を撮影していて、真横の山陽電車線には「山陽電鉄110周年・須磨浦ロープウェイ60周年記念号」が突進してきたのですが、二兎を追うもの一兎を得ず・・
シルバーサンダーに集中してしまいました。。
0719大蔵谷EF510-509A.JPG

接近します!!
0719大蔵谷Ef510-509B.JPG

その15分後、ロクロクゼロ原色機、EF6627、愛称「ニーナ」が!!
0719大蔵谷EF6627A[.JPG

接近します!!
0719大蔵谷EF6627B.JPG

ここでいったん明石へ。。。
アスピアギャラリーで開催されている井上広大さんの「井上広大個展 「TRAIN・BUS&I」〜電車とバスと自分と〜」を見に行きました。
可愛いポップな色調、それでいて特徴はしっかり押さえる画風、とても好きな作家さんです。
0719アスピア井上広大個展.JPG

お洒落な作品を見た後、アスピア駐車場から噂の鉄路俯瞰を…
0719アスピア山陽3637.JPG

いい感じに撮れますが、まさに隙間から覗き見るような感じ…
鉄ではない一般の方々には奇異に思われるポイントかも。。。
JR明石駅のホームからも天文科学館を望んで…
0719明石223-1000.JPG

こちらキハ189「はまかぜ」
0719明石キハ189.JPG

で・・JRに乗って・・7舞子駅近くで用事を済ませてまた大蔵谷駅へ・・
山陽5018による直特ですが…
0719大蔵谷B山陽5018.JPG

後ろに普段は普通列車にしか入らない5601が・・・
0719大蔵谷B山陽5601.JPG

山陽3000、いいですね〜〜この存在感。。
0719大蔵谷B山陽3000.JPG

山陽6000系最新の6004F。
0719大蔵谷B山陽6104.JPG

ロクロク鮫さん、EF66108。
0719大蔵谷BEF66108.JPG

満足して今度は垂水へ用事に。。
で・・用事を終えて垂水駅にて。
普通運用の3000系が二本、並びました。
3054と3204です。
0719垂水山陽3054・3204.JPG

直特最古参5602(5004F)
0719垂水山陽5602.JPG

で・・また大蔵谷駅へ。。。
阪神9501、この列車の通過直後、この列車に職務で乗車していた友人から「電車の写真撮ってるでしょう〜〜」というメッセージが。。。。
(^^;
0719大蔵谷C阪神9501.JPG

みたび、大蔵谷駅へ来たのは、先ほど撮影を逃したラッピング電車を撮影するためです。
来ました!!
5008F、山陽電鉄創業110周年、須磨浦ロープウェイ開業60周年記念電車。
0719大蔵谷C山陽5008やまひこ.JPG

大阪より先頭が5008.。。。
0719大蔵谷C山陽5008やまひこ2.JPG

後ろ姿もなかなかいいですね。
0719大蔵谷C山陽5604やまひこ.JPG

苦手な夏、しかも今年は究極の金欠状態、晴れ渡る空が恨めしい…
ワタシです。。
posted by こう@電車おやじ at 21:03| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

西九条発東羽衣行き鉄散歩

久々のきちんとしたお休み・・
朝から動けます。
母の介護は妹夫婦が交代してくれました‥感謝です。

でも一つ用事を済ませ、朝11時前の高速バスに乗り三宮へ・・
そこから阪神で西九条へ。

以前にも実施した「西九条から東羽衣」への大回り鉄散歩です。
以前のは4年前・・
http://densya-oyaji.seesaa.net/article/335185119.html
ルートはやや異なります。。。

西九条駅に323系が‥
この電車、すっかり環状線の顔になりました。
0716西九条321.JPG

野田でちょっと撮影。
「はるか」
0716野田はるか.JPG

201系・・この系列ですらなかなか出会えません。
0716野田201.JPG

大阪駅、快速2本が同時入線してきてびっくりしました。
丹波路快速と東海道山陽快速の並び・・珍しくもない223系です。
0716大阪223×2.JPG

この快速、6連でしたので混んでいました。
ちょっとゆっくりモードで行きたかったのですが、後の新快速に乗ります。
新快速も223系、弱冷車でしたが、ま、ちょっと室温が高いかなという程度で十分快適です。
窓から向日町に留め置かれる車両を‥
お〜〜〜117系原色が。。
0716向日町117・113.JPG

DD51が〜〜〜
0716向日町DD51.JPG

クモル145〜〜〜〜
0716向日町クモル145.JPG

で、あっという間に京都着。。
京都駅には緑色の117系が。。
0716京都117入線.JPG

この編成は中ほどに100番台の優秀車をつないでいます。
0716京都117−100.JPG

京都駅ビルをバックに。。
0716京都117停車.JPG

奈良線普通列車を撮影しようと‥奈良線ホームに行ったら・・
なんと221系でした。
0716京都221奈良線普通.JPG

ちょっとがっかりですが、乗るにはとてもいい電車なので‥暑いし…乗ります。
冷房が程よく効いて心地よい。。

向かいの座席には女子高生、隣の座席は米国人の親子連れが向かい合わせに、通路を挟んだ座席では台湾人のかわいいお嬢さんが4人。
この電車、ニッポンの電車か・・と思うような車内の雰囲気にさすが京都だと…

稲荷で米国人親子が降りて行かれると、そこに今度は欧州から来たらしいご夫婦が。。。
こうなると、103系より221のほうがはるかに、似合う路線になっているようです。
実際、すれ違う反対方向の電車もほとんど221、103系にはわずか2本遭遇しただけでした。

宇治で快速・・もちろん・・221系に乗り込み・・
奈良へ。。。
奈良駅で乗ってきた「みやこ路快速」上がりの回送と大和路快速加茂行き・・
0716奈良221×2.JPG

103や105を探しましたがどこにもいません。
時間が押すので先へ向かいます。
大和路快速の座席に座って、快適な冷房にほっとしながら…
あっという間に天王寺着。
阪和線ホームに行っても103系の姿はなく、225が停車しているし、仕方ないので関空快速225で鳳へ。
225が並んだ様子・・
実はこの両サイドにも各停の225がいて、225系4本が一堂に並ぶ状態…
103や205の姿がありません。
そういえばすれ違ったのも1本だけ205であとは225でした。。
0716鳳225×2.JPG

225系の普通・・阪和線オールクロス化推進中。。。。。
0716鳳225普通.JPG

珍しくなった223系0番台、しかも転落防止柵なし、の美しい表情。。
0716鳳223−0快速.JPG

羽衣支線へ・・
やっと103系がいました。
出ていくところです。
0715鳳103発車.JPG

すぐに帰ってきました。
0716鳳103入線.JPG

車内、天井に突き刺さるパイプが白塗り・・これ、とても貴重な車両です。
0716東羽衣103車内.JPG

東羽衣の停車の様子。
クモハ103-2503です。
番号はインフレ気味ですが、初期型の生き残りです。
0716東羽衣103停車.JPG

反対側、クハ103−162、これも古いタイプです。
0716東羽衣クハ103.JPG

車番。
0716東羽衣クハ103車番.JPG

連結部。
ユニットサッシではない、窓の隅にRのある初期型。
0716東羽衣103連結部.JPG

実はこの区間もすでに、いつでも225が入れるようにホーム延長工事が完了していました。

駅舎です。
0716東羽衣駅舎.JPG

このあと、南海と環状線、阪急を乗り継いで十三へ。
なんだかお疲れのご様子のK藤さんと久々に飲みました。

この日の〆はこの電車…
0716阪急爽風.JPG
posted by こう@電車おやじ at 08:29| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

今朝のサンライズ

今朝がた、帰宅するとき、空にはお月様。。。。
そろそろ、今シーズン最後の「サンライズ瀬戸・出雲」撮影に行こうとしていて、ちょうど今朝が良い感じ。
九州での豪雨とは裏腹に、フルフル詐欺といってもよいわが地域、雨らしいものはここ数日は見ていません。

しかしお天気予報では雨なのであり、ものすごい湿気・・道路上の温度表示は26度ですが体感的にはもっとある感じ。
夏至からひと月もすると、空もなかなか明るくなりません。
茫洋とした海。
DSC_9591.JPG

EF510の車体も赤が判別しにくいですね。
DSC_9595.JPG

こちら、始発前の回送電車。
DSC_9601.JPG

EF210-145。
DSC_9604.JPG

いきなりDE10が現れました。
DSC_9600.JPG

サンライズ瀬戸・出雲、定刻に登場。
DSC_9614.JPG

静かに接近。
DSC_9620.JPG

目の前を通過。
DSC_9621.JPG


この後はもう、何も見ないで帰りました。
「サンライズ瀬戸・出雲」、今シーズンも楽しませてくれてありがとう!!
posted by こう@電車おやじ at 16:14| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする