2017年09月19日

台風一過の鉄散歩。。。。

昨日、9月18日は公休日。
台風一過の晴れ渡る空の下、前から約束していた女装娘さん、というか最近はほとんど芸人となった感もある「しおりん」と神鉄、北条鉄道、山陽電車、和田岬の散歩へ。。

朝の新開地駅、乗りたい電車が来てくれました。
1100系、2ドアの1120です。
0918新開地神鉄1120.JPG

この電車だと運転席直後に座席があるので、アップダウンも楽しい路線を前面展望しながら行きます。
粟生で北条鉄道に乗り換え。
北条町へ・・
ロングシートのフラワ2000−2が来てくれましたが、ロングシートはそれはそれで楽しい雰囲気になります。
わずか20分少々ですが、心の底から寛いで行きます。
0918北条2000-2窓.JPG

北条町、隣に1号が。。
0918北条町北条2000^1・2000−2.JPG

発車前に検査担当者と運転士さんが床下を覗き込んでおられます。
0918北条町点検2.JPG

走りだすと、前の車輪だけフラットが来ているようで…すぐにどういうものではありませんが、その相談でしょうか。
運転中の雰囲気。
若い人が頑張る会社は素敵です。
0918北条運転士.JPG

法華口。
0918法華口北条2000−2.JPG

ここで駅舎パン工房「モンファブリ」でパンとコーヒーを買い、駅舎内でしおりんとくつろぎます。

さて、一旦、長(おさ)まで行き、そこでも駅の中でくつろぎましたが、趣味会の大先輩、Fさんが来てくれました。。
まさかと、とてもうれしかったですね。

しばし三人で冗談のような会話をし、粟生に戻る列車に乗ります。
ところが粟生で加古川線上りが昨夜の台風余波で遅れ…
遅れが18分と大きいので、北条鉄道も神戸電鉄も加古川線下りとだけ接続をとって出ていきました。
発車する下り103系。
0918粟生103系.JPG

一瞬、北条鉄道と並びました。
0918粟生103系・北条鉄道.JPG

べた遅れでやってきた加古川線上りはなんと125形1両。。。
車内は粟生ですでに満員。。
神野で大都市通勤ラッシュなみの混雑に。。。

やっとこさ加古川について、駅前から「かこバス」ポンチョで別府へ。。

「ラーメンまいど」さんで店主さんを交えて鉄談義。。。
んで、次の予定もあるし、Facebookで知らせたのに誰も来ないので‥山陽電車へ。。
別府で3615。。。
0918別府山陽3615.JPG

板宿で降りて新長田へ。。
鉄人です。。
後ろに電車。。。
0918新長田鉄人2.JPG

アップ。
かっこいいですね。
0918新長田鉄人.JPG

足のところに子供たちがよじ登っていました。。
0918新長田鉄人3.JPG

しおりんと鉄人。。。。。
0918しおりん新長田4_01.JPG

そこから地下鉄海岸線で御崎公園へ。。
ウィングギャラリーで神戸明石の鉄道画家の方たちの作品展を見ます。
0918ウィングギャラリー.JPG

しばらく寛いで・・公園のなかの神戸市電にごあいさつ。。
0918神戸市電1103.JPG

車内を窓から。。。
0918神戸市電車内.JPG

すぐ近くのJR和田岬駅へ。。
もうすぐ日曜祝日は一日2往復になる列車の時刻が迫っていました。
和田岬駅へ入る103系。
後ろは鷹取山です。。
0918和田岬103系1.JPG

ホームに到着。0918和田岬103系2.JPG

日曜とあってがらがら、おかげで103系の車内写真を撮影できます。
0918和田岬103系車内.JPG

103系の中でしおりん。。。。。
0918しおりん和田岬4_01.JPG

兵庫駅に着いた103系。。。
0918兵庫和田岬103サイド.JPG

このあと、日乃電へ。。。
鉄仲間のMさんが加わり、店主さん、店主さん御奥様も加わってず〜〜〜〜っと鉄談義。。。

帰りは深夜時間帯でした。。。
写真は帰りの名谷駅でのバス。
0918名谷駅バス.JPG




posted by こう@電車おやじ at 15:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

ものすごい2時間半。。。

とにかく用事が山積してどうにもこうにも状態が続いていますが、本日は通院までの2時間半、時間ができたのでちょい鉄散歩です。
あとの予定もあるのでクルマで大蔵谷駅近くの駐車場へ。
大蔵谷駅でICOCAで入場。。。
時刻は午前11時50分ごろ。
いきなり、こういう電車が来るかぁ。。。。
0913大蔵谷山陽5604記念号.JPG

110周年記念号、5008F、下り方は5604号です。
上り方、後ろのショッキングなデザイン・・5008号。
0913大蔵谷山陽5008記念号.JPG

ホンマに、心の準備がいるやんと・・文句を呟きながら・・JRのほうへカメラを向けます。
レッドサンダー、赤が美しいEF510-6です!!
0913大蔵谷EF510-6.JPG

すぐに反対側からEF210-304が後ろにも機関車を従えてやってきます。
0913大蔵谷EF210-304本務.JPG

国鉄形、EF641036がつながっていました。
稲沢に配置されている機関車ですが、定期的に伯備線の機関車を交換します。
0913大蔵谷EF641036次位.JPG

いやぁ、今日はいろいろとうれしいなと思ったのは束の間…
もっといろいろやってきます。
EF66、ロクロクゼロ最後の2両のうちの1両、EF6630です!!
天文科学館をバックに快走してきます。
0913大蔵谷EF6630A.JPG

今月初めに数日、運用から消え、いよいよ引退したかと思われていたのですが、何とか復活してくれました。
しかし、検査切れはまもなくのようで、いつが最後になるか気を抜けません。
もしかしたら今日が最後かもしれない緊張感で撮影します。
0913大蔵谷EF6630B.JPG

後追い、うしろのコンテナ貨車が空だったので、後追いも撮影できました。
0913大蔵谷EF6630C.JPG

EF66115、鮫さん、システム的にはロクロクゼロと大きな違いはありませんがさすがにJR世代、すっきりした印象はこの当時の221系や811系、311系と相通じるものがあるように思います。
0913大蔵谷EF66115.JPG

山陽電車のほうはさらにお祭り状態。。。
貴重な原型3000系3028F3614です。
0913大蔵谷山陽3614.JPG

そこへ去就が注目される5004F!!
0913大蔵谷山陽5004.JPG

meetcollar台湾号、5010F5605!!
0913大蔵谷山陽5605台湾号.JPG

その後追い、5610。
0913大蔵谷山陽5010台湾号.JPG

そこへ6000系トップナンバー編成が。。。
0913大蔵谷山陽6100.JPG

その編成の後追い。
0913大蔵谷山陽6000後追い.JPG

いくらなんでもこれは・・・ツキ過ぎ???
高砂万灯祭、ジャズトレインに予定されている3016。
0913大蔵谷7山陽3016万灯祭.JPG

せっかくですから電車に乗って、とりあえず東垂水へ向かうことにします。
ゆったりしたロングシート、窓の外は海と淡路島。
あ〜〜〜気持ちいい!!!
0913山陽車内.JPG

で・・東垂水へ・・
JRの機関車などを上から見ようと思ったのですが、昨日からのダイヤ乱れの影響で、今日も貨物はなかなかうまいことは来てくれません。
そこへ・・3100号登場!!
3050系アルミ車の異端児。
Mc、Mの2両だけ新たな系列名をもらっています。
0913東垂水山陽3100.JPG

その後ろには3619号、疑似アルミカーが。。。
0913東垂水山陽3619後追い.JPG

5030系5630F。。。
万灯祭ヘッドマークを付けています。
0913東垂水山陽5630.JPG

その編成の反対側、この駅はこの角度で撮影すると山の中を走っているような印象の写真になります。
神戸電鉄鵯越ほどではありませんが。。。
0913東垂水山陽5631.JPG

そろそろ次の用事の時間なので、その前に垂水駅へ移動しておきます。
もちろん、東垂水ではいったん出場して、ICOCAにチャージしてから入りなおしました。
垂水駅で‥EF200-20、かっこいいですね〜〜〜
0913垂水EF200-20.JPG

その貨物の後尾と新快速225系が出会いました。
0913垂水223・貨車.JPG

EF210-308を望遠で真正面から!!
0913垂水EF210-308.JPG

先ほどのmeetcollar台湾号が姫路で折り返してきました。
0913垂水山陽5010台湾号.JPG

3100と3070が並びました。。
0913垂水山陽3100・3070.JPG

JR側には、まだEF200がもう一本来るはずなのですが、ダイヤが乱れているようです。
ここは諦め、反対ホームからの山陽電車を狙います。
下り直特に先ほど梅田へ行った5004Fが折り返して来る時刻なのです。
来ました!!
0913垂水山陽5004F5602進入.JPG

先頭5602。
0913垂水s山陽5004F5602.JPG

2両目5252。5030系の一員です。
0913垂水山陽5004F5252.JPG

3両目5235、このクルマも5030系の一員です。
0913垂水山陽5004F5235.JPG

4両目5502、5000系4連化用サハ、最初の4両の一員です。
0913垂水山陽5004F5502.JPG

5両目5005、いつのまにかパンタグラフが交換されています。
0913垂水山陽5004F5005.JPG

6両目、最後尾が5004です。
最初の5000系3連7本、21両の一員です。
0913垂水山陽5004F5004.JPG

そのサイド。
0913垂水山陽5004F5004サイド.JPG

直特が行ってしまったあと、向かいのホームの行先案内に「通過」の文字が。。
垂水駅で通過??
0913垂水山陽通過表示.JPG

待っているとすぐにやってきました。
なんと6000系6連の試運転です。
0913垂水山陽6103試運転6連.JPG

接近します。
編成が長く感じます。
新車のくせに、貫禄があります。
0913垂水山陽6103試運転6連2.JPG

編成の中間、右が6003F、右が6002Fです。
0913垂水山陽6003・6102連結部.JPG

列車は徐行で通過していきました。
いよいよ、6000系による直特が運転開始されるのも間近でしょう。
0913垂水山陽6002試運転6連あと追い.JPG

このあと、自分の通院という用事へ。。。
そして、30分ほどで垂水駅へ戻り、反対側ホーム先端で・・・
6000号。。。
0913垂水山陽6000.JPG

考えれば山陽電車ではあと3000号がくればパーフェクト。。。
JR機関車ではEF65がくればパーフェクト、いずれも一昨日には来てくれましたから・・
二回で、地元での見たい電車と機関車がすべて来てくれたというわけでしょうか。。。。
本日は濃すぎる2時間半でした。。

posted by こう@電車おやじ at 20:29| 兵庫 ☁| Comment(2) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

瞬鉄。。。。。。

とにかくバタバタしていて、Facebookに友達がたくさんアップする旅の写真はとても楽しいのです。
・・・・・でも。。。
自分が今夏、青春切符を一度たりとも使えなかったことに非常に寂しい思いをしております。。
あぁ・・せめて丸一日、列車に乗りたかったなぁ‥

今日もバタバタで、寝る時間も削る有様・・
そんな中、夕方にほんの一時間ほどの空き時間を生み出せました。
空はベタ曇り。。
数か月前に譲っていただいていた魚眼レンズで遊んでみました。
対角線魚眼です。

山陽新幹線長坂トンネル。。。
500系下り「こだま」。。。
0911長坂下り500.JPG

上り「こだま」。。。。
0911長坂上り500.JPG

その列車の屋根。。。
塗装のきれいな編成でした。
0911長坂上り500屋根.JPG

N700出会いもありました。。
0911長坂N700出会い.JPG

まだ時間が少し余ります。。
今度は海岸へ・・・
朝霧駅近くのお立ち台です。

阪神9300系・・手前のJRの線路ばかり写るのでトリミングしました。。。
シーサイドって感じになりました。。
0911朝霧阪神9300.JPG

山陽3000F・・こういう時に来るかぁ。。。
トリミングしております。
実は110周年記念号も通ったのですが、見事に快速電車に被られました。。。
0911朝霧山陽3000F.JPG

上り新快速、車内の人が寛いでいるのがよく見えます。
0911朝霧223上り新快速.JPG

その列車と下り新快速が出会いました。
0911朝霧223新快速出会い.JPG

この場所で、定刻で来てくれれば、母の介護に間に合います。
四国行き75レ、当地一日一往復のEF65です!
明石海峡をバックに進んできます。
EF652089。
0911朝霧EF652089A.JPG

直後のコンテナがカラでした。
機関車の後追い。
0911朝霧EF652089B.JPG

結局、こういう楽しみ方を見つけるしかないのはわかってはいるのですが。。。

posted by こう@電車おやじ at 19:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

まぁ、いろいろあります。。

ここにアップするのを忘れていた、松が丘バスイベントから。
9月2日の土曜日、山陽バスの明石市バス復刻カラー車両が引退するのを記念して、山陽バス、神姫バスが共同企画、明石市バス引継ぎのカラーを纏っているバス三台を、昼間は使うことのない明舞団地の松が丘バス回転場に展示、明石駅前まで記念走行もするというささやかなイベントが開かれました。

ただ、僕は仕事中で、本来、こういうイベントを見ることはできないわけなんですが、そこは自分の営業エリアのど真ん中、お客さんを送ったついでにちょっとだけ立ち寄ることができ、スマホで撮影しました。
0902松が丘山陽・神姫明石市バス並び1A.jpg

この日記にも何度か登場しているバスが3台並んでいます。
本当に細やかなイベントですが、地元の人やバスマニアの方々でにぎわっていました。
友人にも会うことができました。
0902松が丘山陽・神姫明石市バス並び2.jpg

「国鉄・私鉄の思い出」更新しました。
南海電車はやっぱり緑でしょう〜〜〜というわけで。。
http://kokutetu.seesaa.net/article/453252176.html
「箱作・淡輪付近、正しく緑の南海電車」
小学校の終わりの2年間を沿線で生活していた僕にとって、南海電車の緑色は、阪急のマルーン、阪神の赤胴とともに、なくてはならないイメージでした。
やはり7001系はこのイメージがかっこいい。
南海箱作7902.JPG

そして南海電車といえば、僕にとって名鉄パノラマ、阪急6300、京阪3000、国鉄117と並び最高に好きな鉄道車両である1001系(登場時11001系)です。
湘南型流線形マスクに、小窓がずらり並ぶ側面、そして屋根の高い大きく長い車体に、この緑の濃淡。
南海箱作1004.JPG

拙小説サイト「Story・・小さな物語」更新しました。
ワンピースシリーズ?
今回は秋色のワンピース。。。
「秋色の貴女」
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/ccca688c51a7732a009d83a7ebfcea93

幽霊や亡霊などといわないで、人生への名残が尽きず、現れた女性との会話、あってもいいんじゃないでしょうか。。。

さて、その小説サイトも「舞子ラブストーリー」から始まって13年になります。
最初の作品。
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/d535c5f08aa02a1333fc7f2ec33ed869
一番最初に世間でいう不倫物を描いたわけで、当時の僕がなにを考えているのやら・・
でも、人間の感情というものは時に人間が作った約束事をはみ出ることがあってしまうわけで、そこのところは致し方ないし、そういう恋愛は小説のみならず映画にしてもドラマにしても、永遠のテーマの一つでもありますね。

僕が大好きな斉藤由貴さんのスクープが阿呆週刊誌を中心に話題を集めていますが、彼女は女優。
「芸のためなら旦那も泣かす」で、ファンとしてはそれでいいと思っております。
最もご家族の心情としてはそうはいかんのでしょうが、それは公私の私、ファンである私たちには関係のないこと、泥沼でもなんでも勝手にやってください・・そして長い時間、テレビの画面を占領するような阿呆な報道は、時間と電力の無駄ですからやめましょう。
なお、今回の件で斉藤由貴さんを僕が嫌いになることはあり得ません。

で・・話がそれましたが、Facebookに「那覇新一(こうー電車おやじ)」のオフシャルページを作りました。
Facebookページの名称では@の文字が使えないのでこのような名称になりました。
https://www.facebook.com/NahaShinichi/

ま、気持ちの上では冗談なんですが、なんらかのベースを作る必要に駆られて作成しました。
ここでは折あるごとに作品を紹介、写真をアップなどしていきたいと思います。

さてその写真、昨日久々に外に出て(仕事と介護は行っておりますが)実は垂水の親友の店、VOCALISTが垂水で6周年を迎えたとこと、マスターが今春の大病で復活できたことへの感謝として、記念イベントでした。
午後からお客さん(美女中心)のたくさんいる店内でお酒を飲むと‥時間を錯覚しそうです。。
0909ボーカリストマスター.JPG

その行き帰り、少し撮影。
舞子駅でEF200-19を!!
0909舞子EF200-19.JPG

「スーパーはくと」と新快速の一瞬の出会い!!
0909舞子HOT7000223.JPG

夕方には介護に行きましたよ。
もちろん。。。。。
大蔵谷駅で新快速流し。。。。
0909大蔵谷223.JPG

帰宅してしばらくひっくり返って寝てました。
夏が終わって、夏の疲れが出てきたのかな。。。
でも、本当に旅のできない夏でした。。。。。

今秋はJR西日本の「鉄道の日記念乗り放題切符」が発売されず、代わって1万円の特急含む乗り放題券が枚数限定で発売となるそうですが、北陸三セクに乗りたい僕にとっては・・
また旅のチャンスが失われた嘆きのほうが大きいです。。。
posted by こう@電車おやじ at 06:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

今朝の103系とポートレート考

というわけで、ほとんど関連性のない二つの主題の日記です。
今日は朝から動けるお休み、しかし、疲れもたまっているし、ネガスキャンもしなければならんし、加古川への用事もあります。
ということで、せめて朝の103系を。。
場所は舞子駅です。
8時ちょうど、本日は時速60キロくらい、ゆっくりやってきました。
0903舞子103系1.JPG

舞子公園の緑を背景に接近します。
0903舞子103系2.JPG

広角レンズギリギリ。。
でも背景が公園とあってゆったり感が漂います。
0903舞子103系3.JPG

さて、時折、ポートレートが撮りたくなります。
今、折を見て過去のネガフィルムを片端からスキャンしているのですが、先日は1300カット以上、本日は800カット以上スキャンしました。
その先日のカット分で処分したと思っていた一本のカラーネガが出てきました。
昭和62年9月、僕が当時のG先生に提出した宿題の写真です。

「カネがとれるポートレートを撮ってこい」という厳命の中、当時はお友達だった女性にお願いして夜のポートアイランドで撮影したものです。
この前にスタジオでも撮影しているはずですが、そのネガは出てきませんでした。
たぶん処分してしまったかな。。

で・・この写真、今見るととても良い表情をしていると思うのですが、当時の僕はあまり気に入らなかったらしく、この写真を大伸ばししたのではありません。
でも、今見れば、優しくて色っぽい写真だなぁ‥
Nさんポーアイ2.jpg

で・・僕が提出した写真はこちら。
ご本人にはアルバムに編集してお届けしました。
Nさん、ポーアイ.jpg

撮影データはNikonFE、AiNikkor105of2.5、Tv1/8、Av2.5、SpeedLightSB-16B、ASA400(Kodak ColorNegativeFilm)だったと思います。。

これでG先生が合格点を出したかどうかわかりませんが、以降はポートレートの仕事をすることになっていくわけで、その流れの中で、ホテルオークラ、ホテルニューオータニ、そして舞子で写真店店長という生き方をそこから20年間したことになります。

思えばこの写真を撮影してちょうど30年になるわけで、先日、タクシーの仕事が10年になったこともあり、不思議な縁かもとは思っています。


今でも頼まれればポートレートや婚礼は撮影しますが、それも写真業界から離れて10年ともなれば、仕事に差し支える部分はお断りもしますから、減っていくのはやむを得ないこと。
しかし、電車の写真では趣味的な満足感はあっても、自分が写真業界にいたことなどはやがて薄れてしまうという思いもあります。
それもまた致し方のないことではありますが、自分にとって、ライフワークの一つがポートレートなのだと、この頃強く考えています。
先だって、大阪でお会いできた吉永陽一さんが独自の道を歩まれていることに深い感銘を受けたと同時に、自分もまた、稼げるかどうかは別として、自分の世界にもう一度、しっかりと入っていかねばならんなぁ‥と強く感じてしまいました。

この写真は今から22年前、震災の年の秋に京都の梅小路蒸気機関車館で撮影したものです。
蒸機に合わせて黒の衣装を着てくれたこちらの女性、すごくいい感性を持っておられ、その後、何年も一緒に仕事をしていただくということになりました。
梅小路KさんSL.jpg

こちらは一昨年、加古川駅で撮影した可愛いお母さん、他人が見てどうなのかはわかりませんが、自分としてはこういう感覚はやはり失いたくないと・・思ってもいるのです。
加古川駅Mさん.jpg

見ていてほっとすっるような、優しい味わいのものを撮りたいと思っています。
僕がどぎつい描写をしても似合いませんから・・
mmさん三ノ宮地下.jpg
posted by こう@電車おやじ at 22:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする