2017年02月23日

大蔵谷でのちょっと鉄。。

今日は明けではなく朝からお休み、そこで鉄したいのですが、今後のことを考えるとても乗り鉄などできない・・
そこでまたご近所へ・・
ネタモノ列車はあるにはあるのですが、ま・・この程度なら同好の士もおられないだろうと・・

午前11時すぎ、大蔵谷駅に着きます。
まずは阪神の高級車。。。
9300系9502、なんでこういういい電車を作る会社が1000系を作ったかなぁ。。。。
1000系はリニューアルが必要ですぞ。。。。
0223大蔵谷阪神9502.JPG

んで・・普通の貨物、EF210-130.
珍しくも何ともないという点では、かつてのEF65を思い出させる機関車ですが・・・
0223大蔵谷EF210-130.JPG

本日のメイン!!
クモヤ443系、下り側の先頭はクモヤ442−2、この車両のパンタグラフは動力用です。
多分100キロ以上の高速で突っ込んできました。
0223大蔵谷クモヤ442−2A.JPG

そのサイド、側面デザインがよくわかります。
「特急型の顔、急行型の窓、交直流近郊型のカラー」の電車ですが、性能的には特急用485系です。
0223大蔵谷クモヤ442−2B.JPG

EF510-23、赤い機関車。
レッドサンダー、本日は定時運行でした。
0223大蔵谷EF510-23A.JPG

サイドです。
大きくてかっこいいですね。
0223大蔵谷EF510-23B.JPG

山陽電車は未更新3052Fの姫路側先頭3631です。
外観の塗装がかなり痛んでいます。
そろそろ塗り替えでしょうか・・同じ塗るなら・・・・・1編成でいいから昔の色に戻してほしいなぁ。。
「電車はその生まれたときの塗装・デザインが一番かっこいい」これは大原則なんですけど。。
アルミカー復元をなしてくれた山陽電車にちょっと期待。。。
0223大蔵谷山陽3631.JPG

本日の吹田・広島間5077レ、直前になっても牽引機の情報が入りませんでした。
本来はEF200の担当です。
やってきたときに・・・驚きました。。
EF66の100番台、鮫さんが2両でやってくるではありませんか。。
0223大蔵谷EF66105・EF66119.JPG

先頭がEF66 105、次位が無動力EF66 119でした。
0223大蔵谷EF66105・EF66119B.JPG

連結している様子、KISSしているみたい。。。
0223大蔵谷EF66105EF66119C.JPG

天文科学館のほうへ去っていきます。
0229大蔵谷EF66105-EF66119D.JPG

これはいいものを見たと・・・喜んでいったんその場を離れます。
明石で少し買い物をします。

で・・買い物を済ませ、舞子駅と大蔵谷駅、どちらに行くか、悩みます。
結局、また大蔵谷にしました。
電車待ちの間に、下りの普通、3054Fの3652。
0223明石山陽3632.JPG

来てくれたのが、唯一本3100系を名乗る編成。
後ろは疑似アルミカーですね。
0223明石山陽3100.JPG

で・・結局1時間後くらいに出直しの形になった大蔵谷駅。

223系、転落防止柵(前幌)付の編成が本当に多くなりました。
0223大蔵谷223前幌付き.JPG

で、やっとやってきた原型の223系2000番台新快速。
0223大蔵谷B223前幌なし上り.JPG

反対行きも・・・・
0223大蔵谷B223前幌なし下り.JPG

やっぱりこの幌はないほうがずっといいと思うんですが・・昨今の若い鉄道ファンには「ガンダムみたいでカッコいい」と受けているそうです。。。
ガンダムに見えるかぁ・・僕には仙人の鬚にしか見えない。。

山陽電車は未更新3024F3612、いよいよ近く、6000系増備車が登場するようで・・
未更新車両は先が見えてきたかも…
0223大蔵谷B山陽3612.JPG

こちら5030系5633・・神戸開港150周年とか何とか・・・
0223大蔵谷B山陽5633.JPG

で・・朝見た443系が折り返してきます。
英賀保あたりまで行っていたようです。
予想していた時刻より30分以上早い登場です。
0223大蔵谷クモヤ443-2上り.JPG

先頭、運転台直後のパンタグラフが上がっていて、国鉄特急顔では珍しい雰囲気。
パンタグラフ横の小窓から架線に向けて白い明かりが照射されていました。
検測中ですね。
こちら側がクモヤ443−2です。
0223大蔵谷Bクモヤ443-2上りB.JPG

最後にスーパーはくと。
なんてことなない列車ですが、こういう記録こそ大事な・・・・はず???
0223大蔵谷BHOT7000.JPG

舞子公園駅、実は昔の駅舎が残っていると・・・
半信半疑??いつも見ている駅なのに・・
ありました!!!!!
僕はなんと・・観察力のないこと。。。。
橋上駅の下にある小屋が昔の駅舎です。。
0223枚広公園駅北から旧駅舎.JPG

その小屋を反対側から眺めてみます。
ああ・・確かに、昔の駅舎だ・・・何年もこの駅を見ていながら…(汗
0223舞子公園駅旧駅舎南から.JPG


介護もあるし、他の用事もあるので本日の鉄活動はここまで・・
そうそう、こんな妄想・・・してみました。。
「JR某日本とJR某研が共同開発したローカル新幹線。単行でワンマン運転が可能です〜〜」
N700両運.jpg
posted by こう@電車おやじ at 19:59| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

舞子駅でのほんのチョイ鉄

今冬は鉄旅ができず、今春も無理っぽい状況でどんどん、精神的にイライラが募ります。。
日頃のチョイ鉄で憂さ晴らしするのも限界かもしれません。。

って、それでも、今日はいくつかの用事の合間に舞子駅へ・・
ここ数日の厳寒とは打って変わって、ひんやりはするものの、背中からは気持ちの良い太陽光。
気持ちよくて、久々に心の底からのんびりしました。
1時間だけですけどね…

本日のお目当てはお二方ですが、ま・・いろいろと目の前をご通行されます。
でも、久々にお会いできたロクロクゼロ、希少な一機!
EF6630です!!!!!
0215舞子EF6630.JPG

接近します。
なぜか広角の気分。。
0215舞子EF6630接近.JPG

223系新快速と快速、転落防止柵付きとナシ。。
オリジナルの顔を保った編成が少なくなりました。
折角の男前やのになぁ‥
0215舞子223・223.JPG

EF210-307、瀬野八対応の機関車で、鉄道ファンから押し太郎なんてニックネームを付けてもらっていますが、サイドにはきちんと「桃太郎」のロゴもあり、オスだけではない万能機、スーパー桃太郎とでも呼んであげたいですね。
これも広角気分で。。
0215舞子EF210-307.JPG

本日のお目当て、もうひと方、クモヤ443!!!
聞いていた時刻よりずいぶん早くやってきました。
207系が停車している時に保線用の列車接近表示灯が点滅したので慌てました。。。
明石海峡大橋の真下を通過します。
0215舞子クモヤ443.JPG

接近します。。
やはり広角気分。。
0215舞子クモヤ443B.JPG

このあと、用事を済ませ、母の病院へ・・
こういう日常になってしまっている以上、鉄旅は無理だよと・・時間的にも経済的にも・・無理だよと・・自分に言い聞かせますが・・
それでも、「やだ!電車にずっと乗る旅をする!!」と、いって聞かない自分があります。。。。
せめて東海道を上って行きたいなぁ・・
(ToT)
posted by こう@電車おやじ at 21:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

川重散歩と海の景色。

2月12日、月曜日・・この日は丸一日お休みでした。
遠くへ行こうにも介護そのほかでお金がどんどん出ていき、資金が不足・・ちょっと気になるうわさを聞きつけて・・神戸市内、川崎重工へ行ってみました。
・・その前に、豪雪でダイヤがぐちゃぐちゃの貨物の中で、定刻でやってきたお昼のEF510-514。
塩屋駅で。
このブルー系統の色合い、もう一度24系客車とか・・牽かせてあげたいなぁ‥
0212塩屋EF510-514.JPG

で・・川崎重工車両カンパニー・・
日曜日で工場はお休みです。
事務棟玄関前の「こだま」がリニューアルされていました。
0212川重ひかり・こだま保存車.JPG

サイド。
0212川重こだまサイド.JPG

見上げて・・・
0212川重こだま見上げる.JPG

車番、登場当時のクハ26001に改められていました。
ナンバー部分だけ張り付けたようになっていますが、クハ26、のちのクハ151→クハ181は、登場当時は新性能電車の改番が間近だったために、仮の番号を別の鉄板に貼って表示していたそうで・・
これが原型の復元ということになります。
0212川重こだまクハ26001銘板.JPG

「ひかり」と並ぶ様子。
0212川重ひかり・こだま正面.JPG

運河の方から見た「ひかり」「こだま」
こうしてみると、今度は「ひかり」が腐食が進んで目立ってしまいます。。
0212川重ひかり・こだま斜め全景.JPG

構内には北陸新幹線のE7がどんどん製造中・・
もしかしてE2の置き換えに上越新幹線で使うのかな。。
0212川重E7中間.JPG

E7の後ろに、今日、見たかったのが。。。。
JR四国新型特急2600系です。
「南風」の新型車両ですね。。
前で見たいなぁ…
聞けば相当男前なデザインとか。
0212川重E7・2600.JPG

東武鉄道の新型特急電車、500系がどんどん作られています。
3編成あるように見えます。
0212川重東武500×3.JPG

今週あたり、甲種回送でしょうね。
こうしてみるとなかなか格好がいい。。
0212川重東武500×2斜め.JPG

真正面、この電車に縁ができて、会津へ行けないかなぁ‥
0212川重東武500正面.JPG

貨車の新車、コキ107形、もう、出場間近のようです。
0212川重コキ107.JPG

このあと、ここから歩いて新長田を目指しました。
途中で前から気になっていたラーメン店、「もっこすのこ」2号店を発見。。
入ってチャーシュー麺と焼酎を頼みました。
ものすごいボリューム、これ、990円ですが高くは感じない。。
お味はもっこすとはまた違う、神戸のラーメンの本道という感じです。
そして焼酎、ロックを頼んだのにジョッキで入れてくれるかぁ…嬉しすぎるやん。。。。
もっこすのこチャーシュー麺.jpg

満足して新長田駅へ・・
このあと、友達たちとお茶することになり、ちょっと時間調整を舞子駅で。。
223系新快速、転落防止柵なし編成。。。
0212舞子223×2.JPG

EF210-308、ちょっと近すぎてシャッター速度が低すぎ。。
ぶれました。。。
0212舞子EF210-308.JPG

大蔵海岸での風景。
堤防にいる人が飛びます。。。
0212大蔵海岸女性シルエット.JPG

友達と一時間ほどお茶して、そこから母の病院へ。。
病院からの夕景ですが・・・雲の下でなんとも言えない夕景が。。
小豆島と八栗半島の間に日が落ちます。
0212播磨灘夕景1.JPG

八栗半島に後光が差しているような…
0212播磨灘夕景2.JPG

小説サイト「STORY・・小さな物語」更新しました。
「家出」
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c581ff1d6203e9dfac5da03343740f3b

中島みゆきさんに「家出」という名曲があります。
「寒水魚」というアルバムに収められた古い曲です。
この曲のイメージと、一昨年、亡くなられた書家のK先生の若い頃のお話を基に作ってみました。
舞台は大垣あたりと、夜行鈍行111レです。
http://blog.goo.ne.jp/kouzou1960/e/c581ff1d6203e9dfac5da03343740f3b

「国鉄・私鉄の思い出」
更新しました。
「国鉄高砂工場、事業用車の記録」
http://kokutetu.seesaa.net/article/446959375.html

今回、ネガを整理していて、いまだ公表していないカットを大量に見つけました。
それらの写真と、これまでに公表してきた写真の再スキャン、少しサイズを拡大してお届けします。
例えば・・こんな写真も。。
スヤ37の車内、関西では早くに姿を消したスハ32の原形そのままです。
ななめにした
高砂工場新スヤ372車内.JPG
posted by こう@電車おやじ at 14:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

大阪環状線プラス

いよいよ、大阪環状線の103系も残るは2編成とか・・
今なら323も走り始めたばかりなので、いろいろな車種が走っているということで・・
久々に朝から時間も使えるし…ということで行ってまいりました。
JRさんを見に行くのに、山陽電車の「ワンデイチケット」を使うのは申し訳ない気がしますが、向こうではICOCAで行こか・・なんでええでしょ。。

まずは大阪駅。
今日も中国・台湾・韓国からの観光客であふれています。
外回りの201系。
0206大阪201.JPG

福島駅で・・新型323系の入線。
0206福島323入線.JPG

でもやっぱり、野田駅がいいなぁ‥というわけで、野田駅へ。。
いきなりですが・・こんな並びが。。。
EF200-20と、201系です!!!!!
朝から鼻血が・・・
0206野田EF200-20・201.JPG

EF200-20!!!
0206野田EF200-20.JPG

201系。
この系列も次年度で撤退ですね。
0206野田201.JPG

201系の並び。
0206野田201並び.JPG

225系5000番台。
0206野田225.JPG

パワーループ103系!!!
0206野田103パワーループ.JPG

その103系と201系の並び。
0206野田103パワーループ・201.JPG

221系リニューアル編成。
0206野田221N.JPG

683改め289系「くろしお」
0206野田289.JPG

その後追い。
0206野田289後追い.JPG

323系。
0206野田323.JPG

323系発車。
0206野田323後追い.JPG

103系クハ103−802。
103系は先ほどのパワーループ編成とこの編成の二編成しか残っていないそうです。
0206野田103−802.JPG

折角ですからこの編成に乗り弁天町へ・・
弁天町で編成後尾のクハ103−843。
0206弁天町103−843.JPG

N40施工編成ではなく、103系の味を残したこの編成が残っていること、現場の方々の思いが伝わります。
0206弁天町103サイド.JPG

「オーシャンアロー」編成、287系による「くろしお」
0206弁天町287.JPG

その後追い、流線形展望グリーン車です。
0206弁天町287後追い.JPG

今日はとても寒く、弁天町ホームのうどん屋で少し暖まりました。。。

で、次の電車は323系、乗ってみて、静かで揺れない、明るい車内に大阪環状線にも新しい時代が来たんだと実感。。
電車が天王寺で停車中に201系の入線シーンを。
0206天王寺201並び.JPG

乗ってきた電車を寺田町で。。。
0206寺田町323.JPG

そして玉造へ。。
入線する201系。
0206玉造201.JPG

駅の外へ出てみます。
103系パワーループ編成のサイド。
0206玉造103.JPG

103系を模したJR西日本のテナントビル・・その横を323系が。
0206玉造ビエント323.JPG

本当はこの位置で103系が撮りたいんですが・・本日は二本とも内回りなのでどうにもこうにも。。。

で・・223系。
0206寺田町223.JPG


駅に戻り、先ほどのクハ103−802先頭の編成です。
0206寺田町103−802.JPG

ビルと103系のコラボを何とか。。。。
0206寺田町ビエント103.JPG

その編成の停車の様子。
0206寺田町103−843.JPG

103系は発車していきます。
大阪環状線が最も彼らに適合した路線だと言われ、50年以上、走り続けた103系の最後の編成のうちの一本です。
0206寺田町103−843B.JPG

寺田町、外回りホーム、戦後すぐに書き直された駅名標が出てきて話題になりましたが、きれいに復元、保存されていました。
0206寺田町旧駅名標.JPG

天王寺でちょっとだけ阪和線ホームを覗いてみました。
阪和線も103系の終焉が近づいています。
ちょうど、103系の普通電車が発車するとkろでした。
0206天王寺阪和線103.JPG

205系の入線です。
阪和線は次年度までにずべての電車を225・223系の3ドアクロスシート車に統一がなされるそうです。
まだ新しいしリニューアルもされた205系はどこへ行くんでしょうね・・
0206天王寺205入線.JPG

その次の普通電車も205系でした。
留置線の223系と並びます。
0206天王寺205・223.JPG

自由に使える時間があまりないのですが・・折角ですからちょっと天王寺駅前の阪堺線を見に行くことにします。
まだあちらこちら工事中ですが、線路の移設と駅舎の新設が終わり面目を一新しています。
602と704の出会い。
0206阿倍野阪堺602・704.JPG

パンダラッピング710号がアベノハルカス背景に走ります。
0206阿倍野阪堺710.JPG

堺トラムがやってきました!!
0206阿倍野阪堺1001.JPG

堺トラムとアベノハルカス。。。
0206阿倍野阪堺1001B.JPG

茶色の164号が来てくれました!!!
0206阿倍野阪堺164.JPG

その164号、711号と出会います。
0206阿倍野阪堺164・711.JPG

ここでタイムオーバー、環状線に向かうと323系でした。
ゆっくり座って、上質な乗り心地につい、眠くなります。

梅田から阪神8000系直特のクロスシートで舞子へ・・
ほとんど寝ていて、気が付けば列車が垂水を発車するところ・・
今日はとてもいい鉄散歩が楽しめたことに十分満足しています。

posted by こう@電車おやじ at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

チョイ鉄と夕日

本日はわが身の通院、その前後と母の介護に行くまでの時間が自分の時間。。。
で・・・通院先のネット予約システムで通院時間を設定し、舞子駅へ。
すぐにHOT7000「スーパーはくと」がやってきました。
新快速と出会います。
0203舞子HOT7000.JPG

今日は上り貨物は軒並み大幅遅れで、どの列車がいつ来るか判然としません。
というか、上り貨物が来ません。
下り2077レ、EF200-7です。
0203舞子EF200-7A.JPG

接近します。
0203舞子EF200-7B.JPG

時間が来たので垂水へ・・・
通院を済ませ、今度は夕方までの間に今年はまだ顔を出していないところへ・・・
山陽電車で行きます。
その前に・・
上り直通特急、阪神9200系9503。
0203垂水阪神9503.JPG

上り普通は3050系アルミカー、3074。
0203垂水山陽3074.JPG

下りの阪神8000N系直特で東二見へ、そして普通に乗り換えて別府へ・・
今年初めての「まいどラーメン」を訪問。
久々に個性的で旨いラーメンを食い、店主と鉄談義して・・・
あたふたと、時間が来たから帰りの電車に乗るべく駅へ・・

別府駅はるか東方で・・上り直特と下り普通が出会いました。
(トリミングしています)
0203別府山陽5610・3639.JPG

下り普通は3050系アルミカー3639です。
0203別府山陽3639.JPG

さて、上り普通・・・3000号が来てくれました!!
0203別府山陽3000.JPG

車内端には製造時のままの銘板類。
0203山陽3000室内車端.JPG

ローレル賞プレート。
0203山陽3000ローレル賞.JPG

この電車を撮影したくなったので、東二見で直特に乗り換え・・往路と同じ阪神8000Nが・・・

明石駅で下り側のホームへ移動して待ちますが・・
その前に、5014Fの直特が来たのですが、この編成、もっともバラエティに富む内容の編成で・・
窓の形がバラバラなのがわかります。。
0203明石山陽5014F中間.JPG

5014F後追い。
電車それぞれごとに個性が光る山陽らしい編成です。
0203明石山陽5014.JPG

3200系3206の普通車。
0203明石山陽3206.JPG

そして・・やってきた・・・
3000F、3000号。
0203明石山陽3000A.JPG

接近します。
0203明石山陽3000B.JPG

後部。
僕なんかよりずっとごっついレンズを持った鉄道ファン氏が真横で撮影しておられました。
やっぱり、人気がありますね。
0203明石山陽3600.JPG

さて、母の病院へ・・少し早く着いたので母と夕日を眺めました。
雲一つない空、街中の電線が邪魔ですが、これは致し方なし。。
0203夕日1.JPG

日が沈むところは、高松市の八栗山の南側ですね。
陸地があるために達磨にはならず、丸い形のまま落ちていきます。
0203夕日2.JPG

「おやすみ、また明日!!」
と言われているような気がします。
0203夕日3.JPG

多忙、それにブログ用のパソコンの不調が重なってなかなか更新できない状態が続いております。
パソコンはようやく少し使えるように復調しました。
コメントなどのレスは少しお時間をくださいませ。
posted by こう@電車おやじ at 21:19| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする